2014年7月26日

夏コミ当選!

今年も新弾&サプライを多数ご用意させて頂きました!
第16弾[Intangible Creature]のテーマは変身です。
姿や効果が変わるカードを中心に収録していますので、
状況に応じた様々な姿での対戦をお楽しみ頂ければと思います(*゚ー゚)

更に今回からパッケージがリニューアルしました!
これまでのメタリックから白を基調にした爽やかな風合いです( ´∀`)
メインイラストレーターも皆村春樹さんからなつきゆうさんになります。

ベーシックセット[The Next Advance]は[Advanced Starter]をベースに、
内容を再構成してスペルブレイクを収録したものとなります。
カードリストは以下からご確認頂けます。
[The Next Advance]]

新弾発売に併せてエラッタ、及びスペルブレイクのルール変更を行います。
詳細については後日お知らせさせて頂きます。

なお、収録枚数の都合でエラッタカードは2つに分割して収録されています。
14/01/20、14/06/23適用分のエラッタカードは[Intangible Creature]に。
「ブラインドナイトバード」を除く13/12/2適用分のエラッタカードと、
14/8/16適用予定のエラッタカードは[The Next Advance]に収録しています。

>エラッタお疲れ様です。
>天邪鬼の虚妄に関してなのですが、ノード5はやりすぎかと思います。
>小型ビートでノードを5にすることはほとんどなく、
>小型ビートを使う人が少なくなると思います。
>グランギニョル座の怪人のように再度エラッタということにならないように
>ゲームバランスの調整をお願いします。

小型に関しては現状でも弱いとは認識しておらず、
速攻以外のデッキにとっては強力な効果と思われますので、
当面は様子を見たいと思います。よろしくお願い致します。

>天邪鬼の虚妄のエラッタについて疑問があります。
>小型が強くなりすぎたことによるエラッタだと思うのですが、
>今後のスターターで大型強化が行われるのではなかったのでしょうか?
>大型強化された頃には小型との差が出るのではないですか?

あまりに大型が強くなりすぎるという様な事が無い様に制作致しました。
今後もノード帯に応じて適度な強さが発揮出来るように調整して参ります。

>11弾神奈子の影響で装備デッキが薄くなってきていませんか??
>次回の弾で新しい対拠カードオナシャス!!

新弾発売後は装備カードがより使い易くなると思いますので、
是非ご期待してお待ち下さい!( ´∀`)

>スターターデッキの紅や妖、スターターパックのpower of unionが
>メーカー品切れ状態になっていて、これらはもう買えないんですか?

スターターデッキと一部のスターターは初回限定生産となっております。
ご要望が多ければ何か対応を検討させて頂きますが、
当面は販売中のスターターデッキをお求め頂ければと思います(;´д`)ゞ

>公式サイトのラインナップ内にあるライフカウンターの
>「Vision Life Counter 〜幽々子&妖夢〜」が
>「Vision Life Counter 〜レミリア&パチュリー〜」になってますよ

ご指摘ありがとうございます、修正致しました。

>なんで6面ボスの中で聖だけが弱いんですか
>ラストワードだって到底逆転できるような物じゃないし
>スペルカードも6面ボスらしい物なんてないし
>なんとかなりませんかね

サポートが際立った為に自身が強く感じられないかもしれませんね…
新弾の聖は今までとは異なり自身が戦うタイプとなっております。
是非、楽しみにお待ち下さい(`・ω・´)

written by M.I.W [冬月]

2014年4月18日

第11回博麗神社例大祭

今年も新作とともに参加致します!(`・ω・´)
総本山へのご参拝の後にでもお立ち寄り頂きますと幸いです。
(今回、サプライの新作は無いので1spでの参加となります)

新作は「心綺楼」の「ラストワード」を収録した「Arcane Magic Vol.3」、
新システム「オーバードライブ」を収録した「Arcane Magic Vol.4」、
「Darknight Illusion」をリニューアルした
「Arcane Magic Vol.5」、「Arcane Magic Vol.6」の4種となります。

また、昨年末に頂いたご意見にお答えし、
イベントに参加出来ない方に向けて会場限定サプライとPRを収録した
「サプライセット」をイエローサブマリンさんで限定発売致します。
数量はあまり多くない為、ご希望の方は是非予約して頂ければと思います。
本品は初回生産分のみで、再生産はございません。

ルールに関するご質問への回答は今暫くお待ち下さい。

>いつも楽しくプレイ…と言いたいところですが、
>課題が。。。
>という話は置いといて、
>大会で使っている用語について。
>大会では3ゲームの集まりで、1マッチとし、
>マッチの勝敗で結果を決めていますが、
>本来は、「マッチ」に当たる用語として、
>「ラバー」”rubber”があるようです。
>アメリカや、イギリスでは一般的な言葉で、
>英和辞典にも載っております。
>ワールドワイドなVISIONにするために、
>この用語で統一してみては?

「ラバー」という用語についてはあまり知りませんでしたが、
ラバーマッチという言葉は聞いた事があります( ゚∀゚)ゝ”
調べてみましたところトランプの専門用語で3番勝負を意味する様ですね。
TCGなどのカードゲームでは耳にする事が少ない様ですが、
面白そうですのでまたよく調べさせて頂こうと思います。
課題を終えられましたら是非またVisionでお楽しみ下さい!

>なんでこのゲーム小型が特別弱い訳でもないのに小型強化したんですか?
>次の弾は大型強化されるんですかね?
>天の邪鬼の虚妄のエラッタのかけ方間違えてると思います。

なるべくバランス良く強化したいと考えておりますが、
「Vengeful Pygmy」は元のテーマが小人だったので、
元の戦闘力が低いキャラクターを強化するカードを出しました。
次回は必要ノードやコストが大きいキャラクターを
強化したいと考えております。
エラッタは吟味の上で適用させて頂いておりますが、
更なるゲーム環境の調整が必要かどうかにつきましては、
その他のカードも含め随時検討させて頂いておりますので、
どうかご了承頂きます様、お願い致します。

>忙しいところ申し訳ありません。
>大会の初心者講習会は事前登録が必要ですか?

「All Japan Championship」での初心者講習会は、
今回から事前登録制になる見通しです。
詳しくはこちらのページで後日告知させて頂きます。

written by M.I.W [冬月]

2014年4月4日

お久しぶりです

うっかり怪我をして療養しておりました(;´∀`)
これから全国大会、例大祭と続きますので、張り切って行きます!

早速ですが全国大会のサイトが出来ました!
今年は会場、スケジュール共に例年とは異なりますのでご注意下さい。
会場の規制で出来るイベントが少なくなっておりますが、
出来る範囲で皆様にお楽しみ頂ける企画を考えております。
全国大会の翌日は例大祭ですので、是非併せてご参加下さい。

>サボり過ぎちゃいます?
大変申し訳ございませんでしたorz
今後は更新が低下しない様に尽力致します。

>このゲームを始めてみたいと思っているのですが
>エラッタ修正済のカードはどうやって手に入れれば良いのでしょうか?
>新規発行されたパックを購入するとエラッタ内容が
>反映されているという認識で良ければ
>新規発行されたパックの購入方法など教えて頂きたいです。

現在正規の販売店様に置かれている物は、
最新のテキストが反映されている物と考えて頂いて結構です。
唯一、1/20施行のエラッタが反映されたカードはまだございませんが、
これらは次回以降の最新作に封入させて頂きます。

>VISIONを楽しくプレイさせてもらっています・・・
>地域が地域なのでイベント以外で対戦相手がいませんが。
>今欲しいAdvanced Starterが再録できない理由を見させてもらいましたが、
>やはり強力なカードや現在それにしか収録されていないカードがある以上、
>何らかのサポートが欲しいところです。
>いくつかは別のスターター等に入っていますが、
>まとめて欲しいという場合はやはりこれを買ったほうがいいですし。
>欲しいカードが手に入らないというのは
>我々プレイヤーにとって大きな問題です。
>我儘と思われるでしょうが、どうにかならないでしょうか?

Advanced Starterの再版は難しいのですが、
形態を変えてサポートさせて頂きたいと考えております。
なるべくAdvanced Starter収録のカードを
そのまま入手して頂ける様な形を模索しておりますので、
恐れ入りますが今暫くお待ち頂けましたら幸いです。

written by M.I.W [冬月]

2013年12月19日

入門用デッキ配布開始!

本日より初心者の方に最適な入門用デッキの配布を開始しました。
これからVisionを始めようと考えていらっしゃる方はもちろん、
大会主催者様の初心者講習用デッキとしてもお薦めです(*゚ー゚)

複雑なテキストを講習の中で解説するのは難しいため、
戦術を除く殆どのテキストを省略してあります。
但し、実戦での混乱を防ぐ為、ノードとコストの変更は行っておりません。
印刷、裁断の手間はありますが是非ご活用頂ければと思います。

更に、今回は「Vengeful Pygmy」のカードプレビューを行います!



普段は警戒を得る為の保守的なカードですが、
冥界が地獄化している時は自由度の高い蘇生カードに早変わり!
抵抗付きで妨害される事も少なく地獄デッキでは頼れる1枚です(`・ω・´)
(自分の冥界に特定のカードを置くと、自分の冥界が地獄になります)

>Vision楽しませてもらっています
>12/2の総合ルール改訂内容についてのブログ記事を読ませていただきました。
>総合ルールはなるべく目を通すようにしているのですが、
>改定があるときにカードの挙動がどう変化するのか
>わからない事がたびたびあったので、
>この記事は非常にわかりやすくて助かりました。
>是非、今後も総合ルールの改定などがあったときに書いて欲しいです。
>よろしくお願いします。

お褒めの言葉をありがとうございます( ´∀`)
今後も特に分かりにくいルール改訂の時には
このようなフォローを入れられればと思っております。

>カード内容とは別件です。
>新作ライフカウンターの虎の穴の画像、
>内容と画像が違うよう思えるのですが……。(2013/12/05 13:30確認)
>既に修正済みで未反映なだけでしたらすみません。

ご指摘ありがとうございます。
特典のPRカードだけが表示されておりましたので、
とらのあなさんに連絡して修正して頂きました。

>最近visionを始めた者の一人ですが、
>とらのあなさんに問い合わせたら9弾全店完売したそうです・・・
>再販は無理でも相応の再録を希望したいです。宜しくお願いします。

Visionをプレイして頂きましてありがとうございます(*´∀`)
「天空の覇者」がお店に無かったという事で申し訳ございませんでした。
とらのあなさんに連絡して通販に出して頂きました。
現在は店頭でも販売されているかと思います。
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0010/25/29/040010252952.html

>こんにちわ
>新弾が発表されて非常に楽しみです
>先日のラストスペルのルール改定により
>ラストスペルがかなり優遇されてきていますが、
>ラストスペル自体がかなりの強さを持っているものが多く
>特に2種類の永夜返しが相当な強カードになりつつあります。
>ゲームバランスすら崩しかねない状況になっているので
>何らかの修正をかけていただきたいと思います。ご検討お願いします

ご意見ありがとうございます。
また大会等の状況を見て判断させて頂きたいと思いますが、
「Vengeful Pygmy」発売後暫くは様子を見させて下さい( _ _)

written by M.I.W [冬月]

2013年11月30日

入稿完了!

今回も冬コミ新作の準備で大変な修羅場でしたが、
何とか全て間に合わせる事が出来て一安心です( ´∀`)つt[]

今回ライフカウンターは本体だけでなく、
シールもクリア仕様になっています。
キャラクター部分が際立って一層美しいので、
一度お手に取って頂ければ嬉しいです!
(特にスケルトンとグリーンはVisionプレイヤー向けの限定色なので是非)

本日エラッタとルール改訂のお知らせがございます。
ご確認頂きます様、お願い致します。

>いつも楽しくVISIONをしています
>14弾を楽しく……ってもう新作ですか!!
>まだ買ってないので楽しみです
>ところで、今年も紅楼夢に参加するのでしょうか?
>もし参加するのであれば、自分も参加するのでうれしいな〜…
>なんて思ってたりするんですけどね

今更になってしまいましたが紅楼夢は不参加でした。
というのも今年は大九州祭に出た為なので、
来年はまた紅楼夢に参加するかもしれません
もし参加イベントが被りましたら是非遊びに来て下さいね(*゚ー゚)

>公式のトップにあったツイッター?は無くなったのですか?
twitterの仕様が変わって表示出来なくなっていました(´・ω・`)
先ほど修正致しました。ご指摘ありがとうございます。

>総合ルールだけでなくルールのページの特殊効果のページに
>ラストスペルやラストワードの記載が欲しいです。
>どうかお願いします。

ルールページの情報が更新出来ておらず、申し訳ございません!
近日中に対応させて頂きます。

>大H州東方祭8お疲れ様でした。
>対戦したかったのですが残念ながら抽選漏れでした…
>初めて他の方の対戦を見たのですが圧巻でした(汗)

皆さん本当に強くて冷や汗物でした(;´∀`)
また機会があれば是非対戦させて頂きたいと思います!

>2、3年くらい前に始めた新参ですが、
>いつもVISIONをたくさん購入していて思った事です。
>古いカードも含めて全て買い揃えるようにしてます。
>PRカードも例外ではありません。イベント回ったりや店舗特典も全て3以上。
>しかしPRカードはDNIの「PRカードセット」のやスターターに
>当たり前のように再販されるともう集める気が無くなってしまいます。
>「PRカードでしか使えない強力なカードが使えない!」っていう
>プレイヤーも数多くいる事でしょう。絵柄違いにする、
>Gold(箔押しサインカード)にする、SP(Foilカードにする)、
>カードIDNoのみ変える、等して、完全な再販だけは避けてください。
>カードを集めるのもまた楽しみだと考えている人達の事も
>少し考えてくれると嬉しいです。
>あと1329.失われた希望これをどうにかしてください。
>多くのデッキがこれ1枚で封殺されてしまいます。
>現状これが利かないデッキだけが生きていけるみたいな感じがして
>とても面白くないです。他は大抵面白いと思います。
>特に1311.死の香り。強いかどうかは置いといて、
>ダイナミックで発想がとても面白いです。
>強いて言うなら抵抗(10)あったらもっと面白かったような気もします。


>新作の告知おつかれさまです。あまりに酷いと感じたので
>今回の発表された頒布内容について意見させてください。
>会場限定で配布されたPRカード「ふにゃん」を
>同じく会場限定のライフカウンターに付けて再販すること。
>Visionのいいところの1つに優勝PRなどを除けば
>会場限定のPRカードでも待ちさえすれば購入できるという点がありました。
>しかしこれでは会場にいけない人は
>いつまでたっても「ふにゃん」を手に入れることができません。
>どうか会場以外でも手に入れられるように
>対処していただけますようよろしくお願いします。

同じくPRカードに関するご意見を2件頂きました。
どちらももっともなご意見で、それぞれにご満足頂くのが難しい問題です。
まず冬コミ新作と今後発売予定の一部の品に関しましては
かなり以前から制作していた物なので、
同一のPRカードが封入されている事についてご容赦頂ければと思います。
但し、以後はイラスト違いにするなど、
なるべく同一のPRカードは封入しない様に致します。
「ふにゃん」に関しましては諸般の事情で再録出来ておりませんでした。
(今回会場限定のライフカウンターに封入致しましたのは、
 丁度その枚数が残っていた為です)
これに関しましても何とかお手に取って頂ける様に致しますので、
今しばらくお時間を頂きますと幸いです。
なるべく皆様にご満足頂ける様に努めて参りますので、
どうかよろしくお願い致します。

>始めまして、最近visionを始めましたが、
>楽しくプレイさせていただいております。
>突然なのですが、最近、東方projectの公式で
>種族が付喪神とするキャラが複数登場しました。
>いずれvisionにも登場するであろうそのキャラ達ですが、
>そのキャラの種族は小傘にならって妖怪になるのか、
>それとも新たな種族を設定するのか気になります。
>visionには1キャラクター名しかいない種族も存在するので
>ある程度頭数がいるならば
>新たな種族があってもよいのではないかと思います。
>長文失礼しました。

例外もありますが基本的には公式書籍に従って設定しております。
小傘は妖怪に分類されておりましたので、
同じく付喪神の弁々や八橋も妖怪にさせて頂いております。
逆に河童のように数が少ない場合でも、
公式で分類されていればその種族にさせて頂きます。
今回は小人が新種族として登場しますので、ご期待下さい(`・ω・´)

>最近Visionを始めた者です。
>いつも楽しませて頂き、ありがとうございます。
>不躾な質問で申し訳ないのですが、9弾の在庫はまだございますでしょうか?
>9弾パチュリーと水符「プリンセスウンディネ」を使いたいのですが、
>あちこちで探しても見つからないもので…質問させていただいた次第です。
>質問の被りがございましたら申し訳ありません。

いつもVisionをプレイして頂きましてありがとうございます( ´∀`)
調べましたところとらのあなさんにはまだ在庫がある様です。
通販には無いようなので地道に店舗を探して頂くしか無いのですが、
他のお店にあった場合にはまた追ってお知らせさせて頂きます。

>最近冥界メタが強すぎて怪綺談と地霊殿が好きな自分には辛い環境。
>除外も失われた希望も嫌い。
>そんな自分から質問なのですが、やはり作品ごとに
>キャラクターの特徴というのは結構定めていたりするのですか?
>上の2作品に限らず作品単デッキを組むと
>意外とちゃんとしたデッキになるので気になりました

失われた希望に対しては本当に多くの苦言を頂きました。
今後はより皆さんに楽しんで頂ける様なカード制作を行って参ります。
ご質問の件はどちらかというと原作自体が一つのテーマを持っているので、
それをカードの効果で再現しようとした結果として、
コンセプトを持ったデッキが出来るのかと思います。
また、種族が統一され易いというのも要因でしょうか。

>霊夢を含んでいる墨守チームで夢想天生をプレイしても
>チームが戦闘力3倍を受けられないのは
>フレーバー的にどうにかならないのでしょうか。
>それとも魔理沙は無敵になれなかったというオチなのでしょうか。

原作的にもあくまで霊夢が無敵になるスペルカードなので、
魔理沙が無敵になれないのは仕方ないかなぁと…(´・ω・`)

written by M.I.W [冬月]