2012年07月の記事

<< 前のページ

2012年7月20日

新作準備!

そろそろ入稿という事でラストスパートです(`・ω・´)
最新作の情報は来週末にもお届け出来る予定ですので是非ご期待下さい!

>前回の初心者丸出しの質問にご回答いただきありがとうございました。
>今回は少し気になったことがあります。
>それは絶版弾のカードの再録のことです。
>この手の質問はもう耳タコなくらい他の方がされてるとは思いますが、
>実際新参プレイヤーは絶版弾を手に入れる手段が、
>現状ではネットオークションとスターターの再録くらいしかありません。
>しかし、スターターに再録されていたりする分では
>どうしても痒い所に手が届かない再録という印象です。
>だからと言って、ネットオークションではたまにしか出回らない上に、
>元値の倍以上の値段で取引されることがザラで、
>複数枚入手などは非常に困難です。
>大会などの都合、パワーの強い汎用カードの
>再録を強化しなくてはいけないということも承知していますが、
>テーマデッキを組むために絶版弾のカードが必要な
>プレイヤーの心情も少しご理解頂けたら…と思います。
>勝手だとは思いますが、私はVisionが某カードゲームのような
>マネーゲームになって欲しくはありません。
>一プレイヤーとしては過ぎた物言いとは思いますが、
>頼れるのも実際に動けるのもM.I.W様だけなので、
>どうかよろしくお願い致します。

ご意見ありがとうございます!
種類数が膨大になり全種類を生産し続ける事は困難なため、
継続の為にはどうしても収録内容の効率化が必要になっております。
そこで需要の高いカードから再録する様にはしておりますが、
望まれる声が大きい物、特にテーマ性の高いカードに関しても
なるべく収録する方針を取っております。
即ちエキスパンションセットとしては絶版でも
カードとしては絶版でないということをご理解頂ければと思います。
今夏も需要の多いカードを手に入れて頂けるように準備を行っております。

>7thブースター
>Phantom Magic Vision Special Collection Vol.7が
>どこにも売っていません助けてください・・・

Special Collectionは全て絶版の予定です(;´・ω・)ゝ
こちらも来週末頃に正式に情報を公開させて頂きます。
収録カードの再録に関しましては上述の通りです。

>>それほど正規ナンバーが重要とは認識しておらず
>>ご迷惑をお掛けしました。
>>イラスト違いにしたほうが単純な再録より
>>喜んで頂けると思っておりました。
>>次回何とかその2枚を入れられるように収録枠を調整させて頂きます…。
>ありがとう。ありがとう。
>理解してもらえてこれほど嬉しい事は無い。
>旧版初期から応援しているプレイヤーとしては、
>絶対にここを間違えて欲しくなかったのです。
>期待して待っています!

これに関しては多数の反響を頂きましたが、
今回はお約束させて頂いた通り収録致します。
今後も多くの方にご満足頂ける様に尽力して参ります。

>>スターターは諸般の事情で再版を行う事が出来ません。
>>需要の高いカードに関しましては何らかの手段で
>>入手して頂ける様に致しますので暫くお待ち下さい。
>つまり、6弾再販ということでしょうかね

6弾の主要カードを収録した新セットを発売予定です( ´∀`)
来週末頃の告知となりますので今暫くお待ち下さい。
また、イラストレーターさんのご希望についても承知致しました。

>イラストレーターさんの希望です!
拝見させて頂きましたがとても迫力のあるイラストでしたので、
是非次回以降お願いを検討させて頂きたいと思います。
素敵な情報をありがとうございます!

>こんにちは、夏コミ当選おめでとうございます^^
>そこで要望ですが、要石「天地開闢プレス」の再録をお願いしたいです
>収録弾がどこも売り切れていて買えない状況ですので
>この期に、f(^^;汗汗 再録してほしいです

ありがとうございます!
「天地開闢プレス」は今夏再録予定です。

>これから東方同人ってどうなんですかね?
>将来の展望とかあります?
>今、僕は学生ですけど
>今がピークでそのうち衰退するとか思いませんか?
>あと5年も持つと思いますか?
>そしたらその後、MIWの人たちって何するんですか?
>売れなくなっても、vision作り続けてくれるんですか?

私が最初のカードゲームを作り始めたのは第一回例大祭直後でしたが、
東方でカードゲームを作りたいというだけで先の事は考えていませんでした。
むしろ第二回例大祭の頃は既に東方は今がピークと言われていた気がします。
ですので今も先の事は考えず楽しく活動出来れば良いと思っていますが、
これからも東方の世界がどんどん広がって行くと嬉しいですね!
(仮に衰退したとしても私は東方以外のゲームやアニメには
 あまり詳しくないので今後もVision一筋だと思います^^;)

>ブログの更新お疲れ様です。
>ブログで大量の質問にお答えしていますが、
>Q&Aしか検索システムがないので、
>ブログで回答してそのまま放置されてしまっている現状、
>ブログでの回答についてはジャッジが非常に困難です。
>Q&Aの方も更新お願いいたします。

ご迷惑をお掛けしまして申し訳ございません。
早めに対応させて頂きたいと思います。

written by M.I.W [冬月]

2012年7月13日

総合ルール改訂のお知らせ

一部不明瞭だった総合ルールを改訂致します。
適用は16日(月)を予定しております。

・自分のカードのみで無限ループが発生する場合、
 自分が敗北するようになりました(1.5.3.e、他)
・タイミングが正しくないカードに関する補足を追加(5.3.1.e、他)
・術者がいる、いないに関する条件を追加(5.5.7)
・既に解決されている効果の目標の変更について補足を追記(8.2.8)
・装備/場が2枚以上置かれた場合の処理を変更(10.15.4)
・加護を自動γから自動αに変更(10.29.2.a)
・グループに分ける処理についてを追加(11.10)
・その他、誤字脱字や分かりにくい表現の修正

また、前回のブログでの回答に誤りがありました。
お詫びして訂正致します。

>No.689 古明地 さとりの二つ目の起動効果を相手ターンに使用し、
>【ラストスペル】を持つカードを破棄した場合、
>発動タイミングが正しいと見なされますか?(自分の場に術者がいる時)

いいえ、スペルカードのタイミングでなければなりません。

>古明地さとり第9弾の「セットされている裏向きのカードを破棄して、
>その後あなたがプレイしたものとして解決する」の効果で
>キャラクターを複数枚プレイできますか?

いいえ、出来ません。

written by M.I.W [冬月]

2012年7月9日

続き

※先の記事の続きです。

>変装で名称変更されたキャラクターがそのターン中に破棄されたり
>除外された場合、ターン終了時まで、そのカードの名称は
>変更された名称になりますか?

いいえ、場を離れた時点で本来の名称に戻ります。

>「永夜返し −世明け−」や「幻視の系譜」のように、
>テキストを変更する効果を適用した場合、「【相手ターン1枚制限】
>【ラストスペル】 抵抗(3) 」や「【自分ターン1枚制限】 」といった
>効果は無効になりますか?

それらの効果も全て新しいテキストに変更されます。

>自分の場に古明地 さとり/5弾と霧雨 魔理沙、
>相手の場に霧雨 魔理沙がいます。
>相手ターン中にラストスペル効果を持つ魔砲「ファイナルスパーク」を
>プレイする場合、さとりの効果でファイナルスパークのノードとコストを
>0としてプレイすることはできますか?

はい、出来ます。

>緑眼のジェラシーやスーパーエゴなどのXは、
>どのタイミングで決まるものでしょうか?
>プレイに干渉して目標のキャラクターが目標にならなくなった場合、
>解決時にXの定義ができず手札破棄や体力の支払いは
>できなくなるのでしょうか?
>また、グレイズ値や必要ノードが変化した場合、
>解決時の値を参照することになるのでしょうか?

効果の解決時に必要になった時点で決定します。
目標に取る事が出来なくなった場合は、その効果の解決を開始することなく失敗します。

>うろおぼえの金閣寺をプレイした場合プレイした
>うろおぼえの金閣寺自体を除外して効果を解決させることはできますか?

その「うろおぼえの金閣寺」はまだプレイエリアにある為、
連結の効果で除外する事は出来ません。

>いつも楽しくプレイさせていただいています。
>新弾Dark Night Illusionより「永夜返し −世明け−」について質問です。
>「永夜返し −世明け−」を一度プレイした状態で、
>自分のキャラクターに「変装」をプレイし、
>名称を「永夜返し −世明け−」にした場合、そのキャラクターは、
>ターン終了時まで「永夜返し −世明け−」の効果により、
>テキスト変更され、世界呪符になりますか。

はい、なります。

>難題『仏の御石の鉢 −砕けぬ意思−』が持つ
>(自動β): 〔このカード〕が場に出る場合、〔あなた〕は1ドローする。
>の効果は、「五つの難題」の効果によってセットされることでも
>適用されますか?

はい、解決されます。

>精神の海を相手キャラの攻撃宣言後、干渉合戦のタイミングで
>相手の攻撃キャラに付けました。攻撃は有効ですか?
>それとも無効になるのでしょうか?

「精神の海」がセットされても既に行われた攻撃は取り消されません。

>No.1011 夜雀「真夜中のコーラスマスター」の
>Xを決めるノードの数は、プレイを宣言した時、コストを払った時、
>解決の時のいずれの段階でのノードの数になりますか?

解決時です。

>No.963のタン・オブ・ウルフは「虚言」ではなく
>「嘘言」じゃないでしょうか。

ご指摘ありがとうございます、確かにその通りでした。
テキスト修正とさせて頂きたいと思います。

>No.689 古明地 さとりの二つ目の起動効果を相手ターンに使用し、
>【ラストスペル】を持つカードを破棄した場合、
>発動タイミングが正しいと見なされますか?(自分の場に術者がいる時)

はい、正しいタイミングとして扱います。

>いつも楽しくVISIONさせていただいてます。
>優曇華のラストスペル「月眼「月兎遠隔催眠術(テレメスメリズム)」」
>について質問です。
>このスペルをルナ級セキュリティでプレイしたものとして解決した場合、
>自動βの効果で相手の攻撃を防御することができるのでしょうか?
>身内で揉めたので、気になって仕方がありません。
>回答よろしくお願いします。
>また、スターターデッキ妖と紅の発売日もいつになるか教えてください。

防御させるこは出来ません。
プレイしたものとして解決はされますが、
プレイした場合の効果は解決されない為です。

>世界呪符や装備場などのカードが起動効果を使用した場合に干渉で
>そのカードを破棄した場合に起動効果は解決されますか?

いいえ、解決されません。

>7弾鍵山雛の効果は自分側のキャラクター効果も
>対象にならなくしますが、5弾博麗霊夢の「このキャラクター」は
>5以上のダメージを受けない効果も雛の効果で霊夢が
>キャラクター効果の対象にならないため発動しないのでしょうか?
>また伝統の墨守チームのプレイを無効化したカードを
>「このキャラクター」にセットするという効果も雛がいた場合
>キャラクター効果の対象にならないため
>カードのセットはできないのでしょうか?

総合ルール8.1.4.cをご参照下さい。
「鍵山 雛」の効果は対象にならない、という効果を受けている対象が持つ、
あるいは、セットカードや他のカードからテキストとして得ている効果には
適用されません。

>No.503:綿月 依姫 の効果で手札にあるNo.486:鍵山 雛 を
>破棄した場合No.503:綿月 依姫はどうなるのでしょうか。
>1 戦闘修正とキャラクター効果の対象にならない効果を得る
>2 キャラクター効果の対象にならない効果を得るので戦闘修正はつかない
>3 戦闘修正だけを得る。
>その他 理由も出来ればお願いします。

1となります。
理由に関しましては同上です。

>自分のカードを相手が何らかの方法で相手がプレイしたものとして
>効果を解決した場合「相手のカードの効果によって〜した場合〜する」
>という効果は発動するのですか?

はい、IR-12.2.2により、
本来の持ち主のプレイヤーより効果を解決するプレイヤーを優先します。

>古明地さとり第9弾の「セットされている裏向きのカードを破棄して、
>その後あなたがプレイしたものとして解決する」の効果で
>キャラクターを複数枚プレイできますか?

はい、出来ます。

>いつも楽しくプレイさせていただいています。
>質問ですが、No.060:時符『プライベートスクウェア』 などの
>自動βの効果は、プレイは無効にならなかったが効果の解決に
>失敗していた場合、ターン終了時に解決できますか?よろしくお願いします。

はい、解決出来ます。

>名称を宣言する場合、読み方を示すような()を含む
>カードの名称はどのように宣言するのが正しいのでしょうか?
>例)波符「赤眼催眠(マインドシェイカー)」の場合
>A.なみふ まいんどしぇいかー
>B.なみふ せきがんさいみん まいんどしぇいかー
>C.なみふ まいんどしぇいかー まいんどしぇいかー
>D.上記以外
>また、Aが正しい場合、()内は読み方としてのみ機能していることになり、
>カード名称に含まないということになるのでしょうか?

東方Projectで正確な読み方が明示されていないため、
スペルカード名の宣言は互いに間違いなく認知されればそれで構いません。
「全人類の緋想天」などで求められる名称としては
カード名が過不足無く一致しなければなりません。

>No.435譫妄「イントゥデリリウム」が解決されたとき、
>場の攻撃力の一番低いキャラクターがスペルカードの対象にならない場合は
>どのようになりますか?

総合ルール8.1.4.aにより存在しないかのように扱う為、
そのキャラクターを除き最も攻撃力の低いキャラクターが
決死状態になります。

>ノードの枚数が3枚の状態で因幡てゐが場に出ているときに、
>兎符「因幡の素兎」をプレイしたら、その干渉で緑眼のジェラシーを
>相手プレイヤーにプレイされ、因幡てゐが決死状態になる場合、
>兎符「因幡の素兎」は必要ノードとコストが参照され、
>解決に失敗し、破棄されるのですか?

いいえ、プレイ後にプレイ条件を参照する事はありません。

>反魂蝶をプレイして、冥界に西行妖が4枚ある時の
>効果を解決するとき、デッキにある西行妖…開花を
>場に出すことはできますか?

はい、出来ます。

>自分の場に何らかの効果でNo.097:西行妖、開花…が場にあるとき、
>または他のカードにセットされているとき、No.611:『反魂蝶』を
>プレイして西行妖が5枚冥界にある場合、No.611:『反魂蝶』の
>冥界に西行妖が5枚ある時の効果を解決し、
>特殊勝利をすることができますか?

いいえ、キャラクターとして場に存在していない為、
5枚の場合の効果を解決しても何も起こりません。

>ヤマザナドゥ/11弾(No.933)が自分の場に存在する時に
>相手し術者のいないスペルカードをタイムパラドックスで無効にした場合、
>ヤマザナドゥにセットされ、領域移動されたそのスペルカードは
>次のターンにも発揮されない。これであってますか?

いいえ、タイムパラドックスで無効にしたカードはゲームから除外される為、
IR-11.3.5により、通常はNo.933 四季映姫・ヤマザナドゥにセットされることはありません。

>スターターデッキ紅に入っていた「恐ろしい波動」のテキストの
>一行目が「破棄する」になっていました。
>正しくは「破棄しても良い」ではないでしょうか。

その通りです、失礼しました。

>相手がプレイした緑眼のジェラシーを
>少女密室で目標を変更した場合、相手は手札を捨てないという
>選択をして効果解決を失敗させることはできますか?

いいえ、手札の破棄は強制です。

>相手プレイヤーがプレイしたNo.736:緑眼のジェラシーの目標を、
>こちらがNo.148:少女密室をプレイして変更した場合、
>こちらが抵抗(3) を払う必要はあるのでしょうか?

いいえ、「少女密室」では抵抗の効果は受けません。

>ヤンシャオグイを装着しているキャラクターを連結の効果で
>除外したときに、ヤンシャオグイの15ダメージの効果は
>適用されるのでしょうか?

いいえ、除外した場合には15ダメージを受けません。

>自分の場にいる宮古 芳香(918)にセットされている損傷を、
>霊烏路 空(683)の起動効果で破棄する場合、
>損傷の必要ノードの扱いはどうなりますか?

0ノードとして扱います。

緑眼のジェラシーに干渉して少女密室をプレイして、
>緑眼のジェラシーをプレイしたプレイヤーのキャラクターに
>目標を変更した場合相手は手札を捨てられない場合を除いて
>必ず手札を捨ててそのキャラクターを
>決死状態にしなくてはならないのでしょうか?
>前にそういう状況になったときに手札を捨てずに効果の解決を
>失敗させることができるのかできないのかもめたことがあるので、
>我々のずっと前からの疑問です。どうか回答よろしくお願いします。

はい、可能な限り手札を破棄して決死状態にしなければなりません。

>4月15日の「幻視の夜明け」の質問への返答
>『>「二ッ岩 マミゾウ」の変身後の起動効果「テキストを無効にする」を
>>目標のキャラクターに使用した場合、以下の効果は無効にできるのでしょうか?
>>1.他のカードの効果によって得た効果。(「鬼符「ミッシングパワー」」の
>>効果で得た貫通など)
>>2.装備カード、呪符カードの効果によって得た効果。
>何れも無効になります。効果の解決後に新たに得たテキストも同様です。』
>こちらの1の場合の処理と5月24日の「幻視の夜明け」の質問への返答
>『>メインフェイズ終了時まで〜や、ディスカードフェイズ終了時まで〜といった効果を
>>受けているキャラクターをNo.940二ッ岩 マミゾウの変身後の効果でテキストを無効にし、
>>ターン終了時にテキストが戻った場合、それまで受けていた効果はなくなり、
>>本来のテキストに戻りますか?
>テキストを得ている訳では無いのでテキストが無効になっても無効になりません。』
>で処理が統一されていないように見受けられます。
>どちらが正しい処理でしょうか?

質問の意図を誤っていた様です。
「二ッ岩 マミゾウ」の効果でテキストを無効にされた場合、
期間中は何れの効果も無効となり
ターン終了時にその時点での正しいテキストに戻ります。
但し、戦闘修正などテキストでない効果は無効になりませんので注意して下さい。

>No.461渾天儀について質問です。X枚破棄する場合、
>代わりに〜となっていますが現在は総合ルールによって
>破棄のタイミングや処理について詳しく決められているため
>破棄を無効にしたりしない限り手札も冥界に置かれるのではないでしょうか?
>ですのでNo.045 八雲 紫のように単に「破棄する代わりに」と
>するのがよいのではないでしょうか?

ルール的に問題の無い記述ですので現状のままとさせて頂きます。

>@No.519 声符「梟の夜鳴声」をセットしているキャラクターが
>No.479「リグル・ナイトバグ」の(自分ターン)効果で場を離れる場合、
>No.519 声符「梟の夜鳴声」が破棄されることによりそのキャラクターは
>破棄されますか?
>ANo.398 「月からの逃亡」をセットしているキャラクターが戦闘で
>決死状態で破棄された場合、(自動γ):〔このキャラクターに
>セットされている「月からの逃亡」1枚〕が破棄された場合、
>〔このキャラクター〕を本来のプレイヤーの場に戻す。という効果で
>冥界に行かず、本来のプレイヤーに場に移動・残るのですか?
>B(自動γ)○○にセットされている××が破棄された場合、
>〔このキャラクター〕を△△する。という効果のIR-11.3の解釈が
>難しいです・・・。戦闘や手札に戻すや移動、戦闘のときだけ
>この(自動γ)は適用しないですか?ご指南お願いいたします。

@No.479 リグル・ナイトバグの自分ターン効果では、キャラクターは消失しますが
場を離れるということはありません。(IR-5.7.2とIR-11.3.10)
ですので、No.519 声符「梟の夜鳴声」が破棄されることもありません。
A本来のプレイヤーの場に戻して(IR-9.3.4.f)から冥界の上に置かれ(IR-9.3.4.g)ます。
B文字通り○○にセットされている××が破棄された場合に適用します。
通常は、セット先のキャラクターが決死状態になったり手札に戻る場合には
セットカードが破棄される(IR-9.2.3.e→IR-9.3.4.eとIR-11.3.3.a)ので適用されます。

>2012年の5月24日のブログの
>>質問です。起動効果、自動効果についてですが〜
>の質問の解答ですが、起動効果の解決中に自動αにより起動効果の
>適用がなくなり、起動効果のテキストを持たない事にされているので
>IR-7.3.1.bの解決前ではなくIR-7.1.12.dの
>効果の適用中のような気がするのですが。

その通りです。
すみません、参照先の誤りです。

>いつも楽しませていただいています。
>ラストスペルにはびっくりしました。
>スペルカードは復権できるか、気になるところです。
>さて、今回は、総合ルール改定を控えているとのことでしたので、
>総合ルールについて気になった点を質問させていただきたいと思います。
>IR-5.4.4、5.5.3.、5.5.4、5.5.6、5.6.2、5.6.3、5.6.4.では
>「〜で場に出る場合テキストは無効になる」とあります。
>しかし、QA300では「キャラクターカードが他のカードに
>セットされて表向きで場に出る場合」というIR-5.4.4に
>相当するケースであるにもかかわらず連結という
>「場に出る場合の効果」は解決しなければならないと答えられています。
>QA045(IR-5.5.5.に相当)でも同様です。
>「場に出る場合にテキストは無効」なのに
>「場に出る場合の効果は解決する」というのは、違和感を覚えます。
>「場に出る場合の効果」が解決可能なのであれば、
>IR-5.4.4.などの記述を適切なものに変更していただきたいと思います。

修正予定でしたが修正が漏れていた様です。
後日修正対応させて頂きます。

>はじめまして、いつもVision楽しませていただいてます。
>お一つ質問したいことがあります。
>No.401「幻想の結界チーム」でコストを支払い、
>相手のカードのプレイを無効にした場合、
>No.933「四季映姫・ヤマザナドゥ」の(自動γ)が発動して、
>除外エリアにあるプレイを無効にされたカードを
>セットすることはできるでしょうか。

IR-11.3.5により、通常はNo.933 四季映姫・ヤマザナドゥにセットすることはできません。

>夢想封印瞬がセットされているキャラクターを
>カタディオプトリックで破棄する場合、どちらのタイミングで破棄しますか?
>1・キャラクターに瞬がセットされた時
>2・瞬がセットされているキャラクターが攻撃を行った時

1です。
QA-136の1に相当します。

以前は質問に対して丁寧回答ありがとうございます。
>質問なのですが、以前の幻視の夜明けでNo.871 連続魔法を解決した後に、
>No.212 新史「新幻想史 - ネクストヒストリー -」をプレイして
>解決した場合、ネクヒはノードに置かれてしまうので
>解決が出来ないという回答がありました。
>その後、新たに別のスペルをプレイした場合、
>連続魔法の効果は解決されますか?
>総合ルールを見た限りだと
>5.2.4bでネクヒ解決により条件を満たす→5.2.4cで
>連続魔法の効果解決を解決しようとしたが失敗となり、
>1度条件を満たしてしまったので、それ以降にスペルをプレイしても
>連続魔法は解決されない様に見えますが
>回答よろしくお願いします。

連続魔法の「次に〜プレイし」という条件を満たせるカードは1枚だけのはずなので、
別のスペルは条件を満たせません。

>さっき連続魔法とネクヒの質問を送った者です
>追加の質問なのですがNo.871 連続魔法を解決した後に
>No.604 転世「一条戻り橋」をプレイしました。
>その時、戻り橋は除外された後に連続魔法が適用されますが
>解決に成功しますか?
>総合ルール3.7.4には除外エリアにあるカードは効果で指定されてない限り、
>ゲームに影響を及ぼさない。と書いてあるのですが、
>このケースではカード効果による指定にあたりますか?
>回答よろしくおねがいします。

連続魔法の効果で指定されていませんので、
除外された一条戻り橋を解決することはできません。

>No.381 魔力掌握のような術者がいないスペルカードを
>目標にとるカードについて、スペルカードをプレイしたプレイヤーの場に
>術者がおらず、そのプレイヤーの対戦相手の場に術者がいる場合、
>魔力掌握などでそのスペルカードを目標にすることができますか?
>ルールを見る限りどちらの場にいるかは無関係なようなのですが・・・。
>(以前にも送ったのですが回答がないのでもう一度送りました)

確かに現状のルールとしてはその通りです。
(開発の意図とは異なっている為、ルール改訂を行うかもしれません)

written by M.I.W [冬月]

2012年7月9日

ルール回答

今回はお寄せ頂いた質問への回答となります。
大変遅くなり申し訳ございませんでした。

夏コミ前という事でバタバタしていますが、
月末には新作情報を出したいと考えております。
今回も気合いを入れて制作を行っておりますので、
是非ご期待頂ければと思います!

>《知略の幻術チーム》の効果によって場にある
>【幻想生物】のテキストが変更された場合、
>【幻想生物】は効果を失って破棄されますか?
>また、変更されたテキスト「目標の〔キャラクター1枚〕に
>3ダメージを与える。」は起動できますか?
>詳しい処理手順などを教えてください。

「知略の幻術チーム」の効果でテキストを変更するのは、
自分の手札のスペルカード、及びプレイされているスペルカードのみです。
既に場に出ているスペルカードのテキストは変更されません。

>相手の先行1ターン目でNo.089永夜の術 をプレイされ
>自分のターンがスキップされた後の次の自分のターンで
>初夢をノードコスト0としてプレイすることはできますか?

出来ます。

>ルールについて2つ質問です。
>1.対岸の誘いは、自分の場の表向きキャラクターと同時に
>裏向きキャラクターや相手キャラクターが決死状態になった場合、
>Xは裏向きキャラクターや相手キャラクターも合計した数値になりますか。
>2.少女密室や鍵山雛3弾の効果で、すでに解決されて
>効果が持続中のカード(博麗神社など)の目標は変更できますか。
>よろしくお願いします。

1はそれらのキャラクターの数も合計されます。
2は変更出来ません。
(後日総合ルールに追記致します)

>ラストスペルのルールについて質問です
>コマンドカードのタイミングじゃないとき(普通のスペルカードのタイミング)
>なら術者がいればコストははらわなくても大丈夫ですよね?
>維持コストも術者がいれば払わなくて大丈夫でしょうか?

何れもその通りです。

>質問です。
>八坂神奈子11弾は装備カードのテキストを全て無効にしますが、
>蓬莱山輝夜10段の効果を使用することはできますか?
>IR-12.4には【】を持つ記述も全て無効になると記述されていますが、
>装備や神器という記述が無効になるだけでこれらのテキストそのものは
>カード上に情報として存在しているのでしょうか?
>回答よろしくお願い致します。

「八坂 神奈子」が場に出ていても「蓬莱山 輝夜」の効果を使用出来ます。
理由に関しましては仰る通り、
無効になっても記述が失われているわけではない為です。

>質問です。
>相手の場に「No.807蓬莱山 輝夜」及び装備カードが5枚付いている
>五つの難題がある時に、こちらが出した「No.937八坂 神奈子」の効果で
>装備カードのテキストが無効になった場合【装備】及び【神器】の
>テキストも無効になっているため五つの難題は
>自身の(自動γ)効果によって破棄されるのでしょうか?
>(10.13.3 特殊効果として「装備」を持つカードを
>「装備カード」という。とあるため)
>また破棄されなかった場合輝夜は(自動αによって)
>効果を得られるのでしょうか?

いいえ、テキストを無効にされても記述を失うわけではありません。
その為、「蓬莱山 輝夜」も効果を得る事が出来ます。

>【ターン1枚制限】および「1ターンに1度しか使用できない」
>効果について質問です。
>@特殊効果【ターン1枚制限】を持つカードは
>「プレイを無効」にされた場合、再度プレイ可能ですが
>たとえばNo.1000《千年幻想郷》が
>No.445 《禁弾「カタディオプトリック」》によって
>「効果を無効とし、破棄」された場合、
>《千年幻想郷》は再度プレイ可能なのでしょうか?
>A「1ターンに1度しか使用できない」効果を持つキャラクター
>(例:No.682《火焔猫 燐》)が起動効果を使った時の干渉で
>そのキャラクターが破棄等された場合
>(つまり起動した効果を解決する前に場からいなくなった場合)
>そのターン中に同じ効果を再度使用することが可能なのでしょうか?
>B「1ターンに1度しか使用できない」効果を持つキャラクターが、
>その効果解決時に《禁弾「カタディオプトリック」》によって
>「効果を無効とし、破棄」された場合、そのターン中に
>同じ効果を再度使用することが可能なのでしょうか?
>やや長くなりましたが、回答頂ければ幸いです。お願いいたします。

@に関しましてはプレイを無効にされていないため再度使用出来ません。
A、Bに関しましては何れも再度効果を使用する事が出来ます。
(そもそも同名の別キャラクターが同じ効果を使用する事は可能です)

>質問です。
>相手の場のNo.015 サニーミルクにセットされている
>No.838 法灯「隙間無い法の独鈷杵」を、
>No.745 破壊工作の目標に指定して破棄することを狙ったとします。
>そこに相手プレイヤーが、干渉でNo.687 伊吹 萃香の起動効果を使用し、
>独鈷杵がサニーから萃香へ移動したとします。
>この場合、破壊工作の目標は喪失したことになるでしょうか?
>それとも、独鈷杵自体が場からいなくなったわけではないから、
>独鈷杵は破棄できるでしょうか?

はい、破棄されます。

>相手プレイヤーがこちらの10弾てゐを目標に緑眼のジェラシーを
>プレイ、干渉で飛倉の破片がセットされた、
>人間を持たないキャラクターが飛倉の破片の効果で人間を宣言、
>さらに干渉しててゐの効果を起動して上海に移し替えた場合、
>処理はどうなりますか?

人間を持たないキャラクター=「上海人形」ということでしょうか。
その場合、「緑眼のジェラシー」の効果は解決されません。

>いつも楽しませて頂いております。
>カードの挙動の確認を行いたい為に質問をさせて頂きます。
>No932 小野塚 小町
>(自動β):
> あなたが戦闘ダメージを受けた場合、〔あなたの冥界にあるこのカード〕
>をゲームから除外しても良い。除外した場合、目標の〔キャラクター1枚〕
>を決死状態にする。但し、相手プレイヤーは(4)支払う事で、
>この効果による決死状態を無効にできる。
>この効果で、一度に複数の小野塚小町の効果を起動した場合
>(便宜上小町A・小町Bとします)
>7.1.6効果は1つずつ順番に解決する。
>複数の効果が1度にまとめて解決されることはない。
>7.1.6.a同じタイミングで解決される効果が複数ある場合、
>その解決順序はその効果を発生させたプレイヤーが決定する。
>複数のプレイヤーが関係する場合、最初にターンプレイヤーが
>自分の発生させた効果を解決する順序を全て選択する。
>その後、ターン進行順の次のプレイヤーが解決する順序を選択する。
>上記総合ルールにより、戦闘ダメージを受けた際に
>冥界の小町A・Bの効果の使用を宣言し、まず小野塚小町Aを除外し
>目標の指定、効果の解決。その後、小野塚小町Bを除外するかの選択、
>除外した場合目標の指定、解決。という手順で間違いないでしょうか?
>忙しいかとは思いますが回答宜しくお願い致します。

戦闘ダメージを受けた場合、IR-1.10.12.bの時点で2枚の小町の効果が同時に発生します。
(小町の使用を宣言するということはなく、この効果は自動的に発生します)
また、同時に発生したことによりIR-7.1.6.aに従って解決順序を決定し、
解決を開始しますが、目標の指定はIR-8.2.4.bにより解決の開始時に行う為、
小町を除外するかどう選択する前に目標を指定することになります。

>「幻視の系譜」や「永夜返し −世明け−」による
>テキストの変更は【自ターン1枚制限】や【ラストスペル】なども含めて
>変更となるのでしょうか?

はい、カードの全文が変更されます。

>度々申し訳ありませんが質問です。
>月眼「月兎遠隔催眠術(テレメスメリズム)」と
>夜雀「真夜中のコーラスマスター」は攻撃に対する直接の干渉で
>プレイした場合、この効果で出したキャラクターに防御させるかを
>選択することができますが、
>このときキャラクターはスリープになりますか?

はい、奇襲と速攻をもつキャラクターと同様にスリープになります。
(「防御させる」というテキストの為)

>例大祭お疲れ様でした!まさかあんなにならぶとは…
>今回出たラストスペルについての質問です。
>10.30.2.a(自動β)あなたの場にこのカードの術者がいる場合、
>コマンドカードのタイミングでプレイしても良い。
>但し、そうした場合、術者によって必要ノードとコストを
>無視する事は出来ない。となっていますが、
>普通にスペルカードのタイミングで使う場合には、
>ノードとコストを無視出来るのでしょうか?
>あと今回収録の 人鬼「未来永劫斬」について、
>1.グループ分けとは種族やノード帯などで分けるのか、
>任意で分けられるのか
>2.分けたグループを相手に明示する必要はあるのか
>3.グループの片方を0枚にするのは適切なのか
>忙しいでしょうが、早めに回答お願いします(-_-;)
>長文失礼しました

回答が遅くなり申し訳ございませんでした!
術者がいる状態でラストスペルをスペルカードのタイミングで使用する場合、
ノードとコストを無視する事が出来ます。
人鬼「未来永劫斬」に関しまして、
1は任意で分けられます。
2は相手に分かる様に分ける必要があります。
3は片方を0枚にすることは不適切で、
場に1枚しかない場合はグループ分けできずに解決に失敗します。
(後日総合ルールに追記致します)

>No.068冥符「紅色の冥界」で場に出したキャラクターが
>戦術:変身を持ち、それを使用した場合、
>キャラクターに付与された(自動γ)はどう処理されるのでしょうか?

「変身」は本来のテキストが変更されるだけですので、
変身前に受けていた他のカードの効果は継続されます。

>人形をプレイして断罪裁判をうたれた場合人形はプレイできますか?
出来ます。

>場の冥符『紅色の冥界』の起動効果発動時、
>解呪によって干渉を受けた場合、
>起動効果で選択した目標のキャラクターカードは場に出ますか?
>それとも出ることなく解呪の効果で
>冥符『紅色の冥界』が破棄されるのでしょうか?

後者が正解となります。

>即死を持つキャラクターの攻撃力がゼロ(0)の場合に
>戦闘ダメージが発生した時、防御したキャラクターは
>即死の効果で決死状態になるのでしょうか?

攻撃力が0のキャラクターは戦闘ダメージを与える事が出来ません。

>アイシクルマシンガンの効果起動コストは
>イドの解放の効果によって支払うことは出来ますか?

いいえ、出来ません。

>手札が2枚以下の場合に場のキャラクターに
>「No.461渾天儀」をセットし、
>「No.1008:魔砲『ファイナルマスタースパーク』をプレイし
>デッキから手札を破棄することで効果を解決することができますか。
>また効果を解決できる場合手札は何枚破棄すれば良いでしょうか。

いいえ、解決出来ません。

>例大祭お疲れ様でした。
>No.1008魔砲「ファイナルマスタースパーク」で手札を破棄する時、
>自分の場に出ているNo.461渾天儀の効果でデッキからカードを代わりに
>破棄する場合、3枚以上のデッキ全てのカードを破棄するのでしょうか?

いいえ、手札が3枚以上ある場合、手札の枚数分破棄します。

>最近visionを始めました。いつも楽しませてもらってます。
>質問なんですが、抵抗を持つカードをプレイして、
>それに対して相手が作戦阻止などのプレイ無効のカードを
>プレイしてきたとします。それにたいしてこちらがさらに
>そのプレイ無効のカードを目標にプレイ無効のカードをプレイした場合
>相手は抵抗に書かれている分のコストを払うのでしょうか?
>一緒に遊ぶメンバーによってそこらへんが曖昧になってます。

抵抗を持つカードを目標にした時点で、
抵抗で指定されたコストを支払わなければ効果が無効になります。
コストを支払うかどうか決定した後にその後の干渉を継続します。

>11弾チルノで、装備や呪符など、カードがセットされている
>キャラクターを目標にとって氷塊にしたとき、
>さらに奇襲でPR封獣ぬえをプレイしてその氷塊を夢幻にして
>こちらの場に移した場合、元のキャラクターにセットされていた
>呪符や装備はどうなるのですか?セットされたままなのか、
>それとも破棄されるのか、あるいはセットされたままだけど
>セットカードの効果が発動しないのかわからないです。

セットされたカードはそのままで効果も変わりません。

>伝統の墨守チームで呪符カードや装備カードのプレイを無効にして
>このカードにセットした場合その呪符や装備カードの効果は
>伝統の墨守チームにてきようされるのですか?

その通りです。

>例大祭お疲れ様でした。早速質問なのですが、
>今回のカードのカードテキストに「名称にAを含むカード」とあるのですが
>そもそも名称Aとは名称にAを含む事だと思ってたんですが
>(総合ルール12.3)それとも「名称A」と
>「名称にAを含むカード」とは違うものなのでしょうか?

意味は同じです。
ゲーム中に完全に同名のカードが存在しない場合、
「名称にAを含むカード」という記述になっています。

>QA-339と総合ルール7.3.1.bが矛盾してる気がするのですが、
>いかがでしょうか?解決前と解決途中で判定が分かれるのでしょうか?

QA-339は既に効果が解決中の場合の回答です。
総合ルール7.3.1.bは解決が始まる前なので矛盾しておりません。
(例:「紅色の冥界」の効果使用に対する干渉で、
 「二ッ岩 マミゾウ」の効果を「紅色の冥界」に使用した場合)

>No.877:霊峰の魔獣の効果で@を選んだ際、
>No.891:蒼天の突風チームやNo.892:天魔の尖兵チーム、
>No.893:追撃の辻風チームとなどのキャラクターカード兼連結カードが
>手札にある場合は場にスリープ状態で出すことは可能ですか?

「連結」の効果を解決出来れば可能です。

>総合ルールの6.3.5.aにある新たな干渉とは、
>幻惑「花冠視線(クラウンヴィジョン)」や
>「弐符」魂魄妖夢の攻撃を行う効果が発動されたとき、
>その干渉が終わった後に改めてキャラクターで防御することを
>選択するなどの干渉が発生するということですか?

その通りです。

>5.3.1.aこの効果によって条件、または、制限が指示されている場合、
>それを満たしていなければ解決に失敗する。
>5.3.1.b解決されるカードにプレイする条件、
>または、制限がある場合でも、それらは無視される。
>この二つが矛盾しているように見えてよくわからないのですが
>どういうことですか?

5.3.1.aの「この効果」とは「プレイしたものとして(カードの効果を)
解決する効果」を指しています。
例えば、No.689 古明地 さとりの「但し、タイミングが正しくないカードは
プレイ出来ない。」などです。
対する5.3.1.bは解決される側のカードを指しています。
例えば、No.689 古明地 さとりの常時効果でで、破棄したカードにある
「メンテナンスフェイズにしかプレイできない」といった制限を
無視出来ると言う事を意味します。

>No.993再起動をプレイした時に、
>No.848鵺符「鵺的スネークショー」等で場に出ている
>裏向きのキャラクターは対象になりますか?
>対象になったとして冥界に行って表になった時、
>再起動の効果で適切であればプレイしたものとして解決できますか?

キャラクターカードであれば解決されます。

>連続魔法をプレイし、解決した後、悪夢の記憶チームの起動効果で
>冥界のスペルカードを目標にし、プレイしたものとして解決しました。
>この場合、悪夢の記憶チームで冥界のスペルカードを解決→連続魔法で
>もう一度解決→冥界にあるスペルを除外する流れで合っていますか?

その通りです。

>VISIONを楽しくやっています。質問なのですが、
>「深山の大天狗」が場に2体いる時に「全人類の緋想天」をプレイした場合、
>解決はどのようになりますか?

自分の場の種族が天狗である全てのキャラクターは、
「全人類の緋想天」の効果の対象になりません。

>渾天儀についての質問です。
>「(自動α):〔あなた〕がスペルカードの効果によって手札をX枚
>破棄する場合、代わりにデッキの上のカードX枚を破棄しても良い。」
>との効果ですが、スペルカードを発動する際に手札をX枚破棄する等の
>手札コストを肩代わりする時に、テキストに書かれている破棄する枚数の
>カードが手札に存在しないと肩代わり効果の使用が出来ないのでしょうか?

はい、その通りです。

>ラストスペルはどれも強力なカードで今までは乾坤一擲くらいでしか
>コマンドのタイミングでスペルをプレイできなかったので
>よりVISIONが楽しくなりそうです。
>ところでNo.1018 「永夜返し -世明け-」のあなたのターン開始時〜は
>自動γではないでしょうか?
>また今後の新しいスリーブにも期待しています^^

応援ありがとうございます!
「永夜返し -世明け-」は自動γですが…^^;
(カード検索システムのほうが誤っていましたので修正致しました)

written by M.I.W [冬月]

<< 前のページ