2012年1月10日

いよいよコミケ

こんにちは、keiです(∪^ω^)
いよいよ今週末はコミックマーケットですね。
当日は天気が悪そうという嫌な情報もありますが、
その辺りも含めて準備を万全に整えてご来場ください。
多数ご購入をご検討の方は大きな袋をお持ち頂きますと幸いです。
(基本的にこちらでは入れ物を用意する事は出来ません)

さて、当日ですが、頒布物については前回お知らせしたとおりです。
最初は「StrategicOcean」以外の購入制限はありませんが、
様子を見て随時制限する場合がございますので予めご了承ください。
また、今回は特に二部制はとりません。最初から全品お求め頂けます。


それと、8/13にあわせて総合ルールに一部追記します。
追加修正項目は以下の三点です。
具体的な内容については総合ルールを直接ご確認ください。
5.2.2.g プレイする場合の効果について
5.7.5  裏向きのカードについて
7.1.12.d 解決中に効果が変更される場合について

5.2.2.gはこれまで規定されていなかった、プレイする場合についての規定です。
あくまでプレイ出来る事が前提のため、例えばNo.044 フランドール・スカーレットの
自働効果を、プレイが出来ない事が明らかであるのに使用する、と言った事は出来ません。

5.7.5は、具体的にはNo.675 サニーミルクが裏向きのサニーミルクになっている場合、
表側を見てテキストを確認しても良い、と言う事です。
あくまで自分自身の効果で裏向きのキャラクターになっている場合だけですので、
例えばNo.041 レミリア・スカーレットのように、
他のカードを裏向きのキャラクターとして扱わせる場合は表側を参照出来ません。

最後の7.1.12.dについては、現状では特に必要が無いと思いますが、
今後も踏まえた加筆になります。

直前の発表となりましたが、よろしくお願いします。

それではコミケ開場でお目にかかれる事を楽しみにしております(∪^ω^)



>いつも楽しくプレイさせてもらってます。いやー新作楽しみだ♪
>ところで質問なのですが、Based Starterの発売に合わせて1〜4弾の再販は
>無くなるとのことですが、1〜4弾のカードでBased Starterに再録されないカードは、
>もう入手できないんでしょうか?
>それとも今後また、Based Starter2のような形で再録してくださるんでしょうか?
>返信お願いいたします<(__)>

ありがとうございます(∪^ω^)
現時点で今回収録されてなかったカードだけを集めたセットを製作する予定はございません。
今回漏れたカードでも全体的な需要が多いと判断したカードに関しましては、
今後何らかの方法で収録させて頂きます。



>いつも楽しくVISIONであそばせてもらっています。
>今回のエラッタは非常に大きいと感じますが、
>使っていないデッキを組むとこれが普通なんだと感じがあります。
>ブレインフィンガープリントのテキストは正しくは表向きでセットするではありませんか?
>エラッタのテキストでは裏と書かれていた気がします。

ありがとうございます(∪^ω^)
私としては別に元々の効果でも良いと思いますけども、まあ人それぞれでしょう。
テキストの件はすみません、間違っていたので修正しました。
ご指摘ありがとうございます。



>いつも楽しく遊んでおります
>ベースドにスペルブレイクはないんですか…確かにあれを入れると
>枠取っちゃいますもんね。壱符魔理沙くらいはあってもよかった気が…
>これはスペルブレイクセットが出るフラグなのか!?
>インフレーションがないからマイナイフは使えなくなりますね…
>使う人がいるかは別にして(笑)
>大体のカードが納得のいく品揃えの中、幽鬼剣「妖童餓鬼の断食」に
>猛烈な違和感を感じるのは自分だけなのでしょうか

ありがとうございます(∪^ω^)
種族限定除去に関しては現在も続いているシリーズカードで、
入れないと後々ある種族だけ比較的除去されにくいという事になりますので。



>BasedStarter情報ktkr!…なん・・だと・・
>欲かったカードがほとんど無い・・だ・・と(泣)
>にとりのスペルと神符『杉で結ぶ古き縁』は欲しかった…いずれ再録ありますよね!?
>あると言ってくれぇぇぇぇ!
>P.S. StrategicOceanの委託はありますでしょうか?

どうでしょうねえ。何とも言えませんが、使用頻度が低すぎるカードは微妙な気がします。
StrategicOceanも委託しますのでご利用ください。
但し、本品は生産数が少ないためご注意下さい。



>最近、キャラクター1桁のデッキが多く成績を残している様ですが、
>源泉・カフェテラス・全体対象のアイコンなどスペル・コマンドの性能が
>高すぎてキャラクターを積まない方が強い環境になってきています、
>これについて何かお考えがあるのでしょうか?

キャラクターの少ないデッキが良い成績を残してはいけないという考えは特にありません。
また必ずしもキャラクターの枚数が少ないデッキばかりと言うわけでもありませんし、
デッキタイプは流行廃りの変遷が激しいので、直ちにどうこうするつもりはありません。



>生産終了宣言の前にせめてもう一度再販をお願いしたかったです、
>再収録されるとはいえ全てのカードが対象ではない以上他のTCGの様なカード毎に
>入手難易度が違うという現象が発生してしまいます。
>それが無いのがVisionのいい所だと思っていたのですが。
>要望が多くても再販はありませんか?

今まで出来る限りいつでも全種類を入手頂ける様にして参りましたが、
さすがに10作以上も再版し続けるとなりますと資金不足で潰れてしまいます。
誠に恐縮ではございますがご理解とご協力を頂きますと幸いです。
入手難易度の事については、金額的な事も考えると一概にどっちとも言えないと思います。
また、持ってるか持ってないかが実際に影響してきそうなレベルのカードについては
なんらかの再録は行っていきたいと考えています。



>…深山の大天狗が無いだ・・と!!orz
>俺の天狗デッキが未完のまま終わった…

ヒント:「天狗や妖獣をピックアップした拡張セット」



>こんにちは、いつも楽しく遊ばせてもらってます。
>なにっ!?小傘が出るだと、3積み確定じゃないかww
>それはさておき、自分は地方の学生の身分なので会場限定のPRカードなんかを
>入手することが困難な状況にあります。遅れてでもいいので
>次の弾などにそれらのPRカードを封入する機会はあるのでしょうか?

ありがとうございます(∪^ω^)
最近はぬえのように後からでも封入するケースが基本となっていますので、
気長に待って貰えればと思います。



>総合ルール内にプレイする場合、プレイした場合の効果を解決する
>タイミングが載っていませんでした。5.2.3の中だとは思うのですが…

丁度今回追加しました。



>ベースドスターターの収録内容酷すぎませんか?
>強力なカードがゴッソリ抜けてると思います。これは持ってる持ってないで
>もの凄い差が出ると思うのですが。もう一度再販する事は出来ないのでしょうか?
>せめてもう一度・・・

うーん、本当にそうでしょうか。
実際の採用率を鑑みるに、言うほど差が出るとは思えないのですが。
本当に大会環境をBSに収録されていないカードが席巻した場合は勿論検討致しますが、
上述の通り現時点での再販については出来かねますので悪しからずご了承ください。



>Based Starterに半霊がいない……ですって!?
>うぅ〜まだ嫁(あくまで半霊のほうが嫁)が使えないというのかっ
>是非とも次回は我が嫁に光を!!

特殊過ぎてにんともかんとも。



>うろおぼえの金閣寺の効果1によってサイドボードのカードを公開するのは
>宣言時と解決時どちらですか。

解決時です。



>素朴な疑問なのですが、VISIONの初頒布時のサークルスペースが
>どの辺りだったのかが知りたいです。できれば例大祭、コミケ両方を

初参加時の例大祭は島の内角でお隣が雛札さんでした。
コミケの方はカタログがもう無いのでちょっと分からないです。



>こんにちは。1つ質問ですがc80で配布予定であるプロモはデッキ1枚制限でしょうか?
>回答が可能でしたらよろしくお願いします。

今回のカードはデッキに1枚制限となっております。



>スペルブレイクの復権は無いのですか・・・?
大会でスペルブレイクが猛威を奮ったりした場合は検討しますが
今の所、注力する感じではないです。



>No.661 和蘭人形1枚にNo.058 魔符「アーティフルサクリファイス」の効果を
>使用した時、合計何ダメージを相手に与えられるのですか?

それぞれから2点ずつ発生しますので、合計4ダメージです。



>No.048 西行妖をNo.636 死霊の復活の効果で冥界から場に出すことは出来ますか
はい、出来ます。



>No.458 パペトリッターは、人形を持つものとされるんですか?
効果によって出てきたパペットリッターは人形を持ちます。
このカード自身は持ちません。
IR-10.1.2.a




>No.166 プリズムリバー伯は、No.584 騒霊三姉妹チームの効果の対象になるんですか?
「プリズムリバー」の枚数として参照するのかと言う事であれば、
名称に含んでいますので参照されます。
これは「対象」ではありません。



>前々回移る、移った場合等について質問した者です。(ブログの上から5番目の質問)
>質問の意図、意味が伝わっていなくて残念でした。
>その後友人を話していて気がついたことを絡めた新質問を送らせてもらいます。
>簡潔に前回の質問の意図を説明をすると「場から場、または、
>場以外から場に移す場合」にも処理手順が必要なのではないですか?ということです。
>これらの移す処理がルールとして設定されてない場合に
>「場に移す場合」や「場に移った場合」の効果の解決自体が起るタイミングが無く、
>IR6.1.8のキャラクター情報を与える「場に移す(移った)場合の解決を行う時点」
>自体が存在しないということになってしまい、またこうなった場合に、
>「戻す」で「場から場」または「場以外から場」へ移るとなった場合に
>キャラクター情報を得るタイミングが同様の理由からない事になると思います。
>例:No.692 飛行戦車イビルアイΣを起動効果で自分の場のキャラクターにセットし
>装備カードにした後に相手ターン起動効果で場にスリープ状態で戻す場合に
>キャラクター情報を再び得る時点が存在せず「装備カード」として場に移される。

前提として、総合ルールでは全ての処理タイミングについての個別の定義はしておりません。
ゲームのルールとして特別に定義する必要のない情報を全て記述すると切りがない為です。

特に定義がない場合でも、ルールテキストやカードテキストはその記述の意味通りに処理します。
ですから、「場に移す場合」と書いてある場合は、文字通り「場に移す場合」に処理して下さい。
場から場、または、場以外から場に移す場合でも、IR-6.1.8.aによりキャラクターの情報を得ます。



>No.071 亡舞「生者必滅の理 ‐死蝶‐」の効果で、
>キャラクターの耐久力以上のダメージを与える事はできるんですか?

はい、出来ます。



>No.537光魔「スターメイルシュトロム」のテキストに書かれている
>『裏向きでセットされているキャラクター』とは、
>裏向きにセットされているキャラクターとして扱われているカードのことを
>指しているんですか?

はい、その通りです。



>あるキャラクターにNo.599 狗符「レイビーズバイト」を使用した後さらに
>No.457 精神の海を使用したとき、No.599 狗符「レイビーズバイト」の
>自動βの効果でこのカードは破棄されるんですか?

いいえ、破棄されません。
セットする時点での有無のみが参照されます。



>No.551賢者の封書について質問です。
>他のカードの対象にならない効果を持っているカードを目標にすることはできますか?

対象にならないのですから、出来ません。



>No.549「呪海に眠る記憶」について質問させてください。
>No.549「呪海に眠る記憶」で目標としたコマンドカードが、
>目標を指定するタイプものであった場合、
>目標を指定するタイミングがないため、効果の解決に
>失敗するということでよろしいのでしょうか?
>QA-296では、効果が解決できる旨が記述されています。
>似たようなものとして、QA-155では、目標が指定できないとあります。
>違いを教えてください。

いいえ、解決できます。
QA-296とQA-155の違いですが、前者は「効果を解決する」であり、IR-5.3に準じます。
一方後者は、既にプレイしたカードの効果を変更するため、
変更後の効果について新しい目標を指定するタイミングは存在しません。



> いつも楽しくVisionをプレイさせて頂いています。
>早速ですが、場に空間操作と結界「生と死の境界」がセットされた状態で、
>ターンの開始時。No477マエリベリー・ハーンの自動効果の挙動についての質問です。
>空間操作の上限2枚、によりそもそもハーンの自動効果の解決がなされずに
>除外エリアに居残り続けるのか、それとも自動効果の解決が行なわれ、
>空間操作の効果により破棄状態になるのか。
>また、その際には結界「生と死の境界」によって除外状態になったハーンの
>自動効果は解決されるのか。 是非、ご回答の程をお願いいたします。

ありがとうございます(∪^ω^)
ご質問については前者です。
場に出す枚数の上限を超えるので場に出す事ができず、除外エリアから移動しません。



>二つの炎で場に出したキャラクターに禁断の魔法を使用すると
>使用されたキャラクターの戦闘力は本来の戦闘力の2倍の値に変更されますか?
>それとも二つ炎で変更された値のままでしょうか?
>また、憑依で本来の戦闘力を変更した人形を紅い飼い主で破棄し、
>相手にXダメージを与える場合Xは憑依によって変更される前の戦闘力になりますか?
>それとも憑依によって変更された後の値になりますか?

前者は本来の戦闘力の2倍に変更されます。
後者は憑依によって変更された後の値になります。



>No.549「呪海に眠る記憶」でNo.737「神秘の卵」を目標に取れますか
はい、できます。
その場合、呪海に眠る記憶が神秘の卵として場に出ます。



>相手プレイヤーの場にNo.613錬丹「水銀の海」がある状態でNo.680紅 美鈴で
>攻撃を行いました。No.027十六夜 咲夜を手札からプレイして防御することを
>宣言した場合、(自動β)はどうなりますか?
>IR-6.4.4.c及びIR-7.1.6.aにより、水銀の海の効果から解決されるのでしょうか?

はい、そのとおりです。



>魂の花の効果発動前に相手が永夜の術したらどうなるんですか?
>魂の花発動中に永夜の術の割り込みが発生するんですか?
>それとも魂の花優先ですか?

干渉の解決中などの理由で永夜の術が後から解決された場合だと思いますが、
永夜の術により次の相手のターンがスキップされるため、
終了時に敗北する筈だったターンは存在せず、ライフポイント1のままゲームが続行されます。


>No.741「新兵器開発」の効果で装備カードをプレイしたものとして解決する場合、
>それがスペルカードの装備であれば、それはスペルカードでのプレイになりますか?

はい、そうなります。



>冥界のカードを裏向きで場に出す効果について質問です。
>釣瓶落としの怪などでカードを裏向きにするタイミングが
>ルールに書かれていないのですが、
>どのタイミングから裏向きとして扱うのでしょうか?
>IR-5.7.2の内容は場のカードに限ったような記述ですが、
>場に出た後裏向きにするのでしょうか?
>連結などの場に出るときの効果や天魔の冥界から出せない効果で
>解決できない問題が起こっているようです。

裏向きにして場に出すため、
場に出る処理を解決する時点(11.3.9.a)から裏向きにします。
天魔については、そもそも冥界から場に出す事が出来ない、という効果を持つ為、
11.3.9の処理を行う事が出来ません。
連結については、上記の通り、解決が必要になる前に裏向きになる為、発生しません。



>No.341怪奇「釣瓶落としの怪」のような冥界から「裏向きにして、
>あなたの場にスリープ状態でセットする。」という効果についての質問です。
>これらの効果はどの解決時点から裏向きカードとして扱われるようになりますか?
>予測としては
>1.冥界の時点で裏向きする効果を適用して
>裏向きカードとしてから場へのセットを適用
>2.実際に場に置くIR11.3.9.cの開始時点で裏向きカードとして扱う
>3.精神統一のように裏向きからセットまでが一つの効果で順番に行われるのではなく
>同時に裏向きにする効果と場にセットする効果が適用される。
>ただ、3は精神統一とは少々文章が異なるのと、
>どちらかというと卵や黄泉の船などと同じだと考えると外れているかなとも思います。

前述の通りです。いずれも異なります。



>いつも、楽しくプレイさせて頂いています。
>エコロジーを貼っているとき、相手の場に5弾魔理沙が出てきました。
>釣瓶落としの怪をプレイする際コストはいくらになるのでしょうか。

以前もお答えしたような気がしますが、
0コストとしてプレイできます。



>No.769星に願いをの(自動γ)効果で連結キャラを場に出した場合、
>連結元のキャラクターカードは除外しますか?


>月都万象展の効果で連結を持つキャラクターカードを場に出す場合、
>連結の効果は解決されますか?

いずれも、連結の効果は必ず解決します。
QA-042




>連結するタイミングで連結元のキャラクターが装備カードを装備していた場合、
>その装備カードはどうしますか?

破棄します。
IR-9.4.4



>QA-344なのですが、書いてあることは確かに正しいのですが
>このままでは誤解を招くと思われるので、6/28のBlogであったように
>注釈を入れておいたほうがよいのではないでしょうか。

前提としてカードのテキストが存在するので本来不要だとは思うのですが、
検討いたします。



>自分の場にキャラクター2枚と、空間操作がある状態で
>傀儡の死者を解決しようとした場合、場に出せるキャラクターの上限が
>空間操作によって2枚以上になっていますが、
>冥界にあるカードは破棄出来ないため、空間操作の効果は解決に失敗したとして
>傀儡の死者の効果で3枚目のキャラクターを場に出すことは可能でしょうか?

いいえ、出来ません。
場に出す効果そのものが解決できません。



>ふと疑問になった点を一つ
>戦術:先制 および 戦術:即死 を持つキャラクターが、
>先制を(持つ/持たない)キャラクターと戦闘を行った場合、
>即死の効果はどのタイミングで発生し、その処理はどのようになるのでしょうか?

即死の効果をご確認ください。
IR-10.8

written by M.I.W [kei]