2012年1月23日

続きですの

>迷ひ家のテキストについて質問です。テキストが「除外エリアにあるこの効果で
>除外したキャラクターカード」ではありません。領域を指定していない現状の
>テキストですと、IR-3.1.7.により「迷ひ家の効果で除外された」という情報は
>失われてしまうのではありませんか?
>なお、この記述でも情報が失われないならば、下記の例で問題があるとおもいます。
>パゼストバイフェニックスがセットされているキャラクターを目標に迷ひ家をプレイし、
>効果が解決された場合。
>キャラクターの除外状態の解決中にパゼストバイフェニックスが破棄され、
>「手札に戻す」効果でキャラクターが手札に戻る。手札でも「迷ひ家の効果で
>除外されたキャラクターカード」ではあるため、場に戻ってしまう?

戻りません。手札に戻った次点で非公開の領域へ移る為、迷ひ家で戻ったという情報は確認出来ない為残りません。
除外エリアは公開の領域である為、確認が出来ますので解決出来ます。



>ルナ級セキュリティによって連結スペルカードを使用した場合指定カードの除外は
>必要となるのでしょうか?

必要です。



>No.445 禁弾「カタディオプトリック」について質問です。
>〔あなた、あなたのデッキ、あなたの手札、あなたの冥界のいずれか〕が
>相手プレイヤーのカードの効果の対象となった場合、
>とありますが、相手プレイヤーが相手プレイヤーを目標にNo.092 強引な取引
>をプレイした時でも、この自動効果を解決することはできますか?

対戦相手が対戦相手を目標にしているのですから解決する余地が全く無いように思うのですが……



>彩光乱舞のメインフェイズの後にアクティブフェイズが追加される効果は相手ターン
>のメインフェイズの後にも自分のアクティブフェイズが追加されますか?

されません。



>No.955 鳥符「ミステリアスソング」の効果が解決されている状態で、
>No.834 惑視「離円花冠(カローラヴィジョン)」をプレイした場合、
>処理は解決できますか?
>「〔あなたの場のキャラクター1枚〕を選んで相手の場に移す。」の効果は、
>「〔相手プレイヤーの場のキャラクター1枚〕を選んで相手の場に移す。」となりますが、
>相手プレイヤーの場から相手プレイヤーの場へ移すのは適切でしょうか?

実際に移っていない為、解決に失敗します。



>No.940 二ッ岩 マミゾウについて質問です。
>変身後の効果で、「ターン終了時まで、目標の〔場のカード1枚〕のテキストを無効
>にする」とありますが、
>戦術等も無効にできますか?

QA-230を参照ください。




>質問です。花果子念報にセットされているカードと同名のカードが相手プレイヤーの
>場にあった場合、「全人類の緋想天」で破棄することは可能なのでしょうか?

セットカードであっても場のカードですから破棄されます。



>因縁の魔障の効果にひっかかるカードがわかりづらいです。
>リストで出してもらえませんか

因縁の魔障に限らず、そういったものを作成する予定はありません。
カード単位でどうこうではなく、根本の理屈が判っていないと新しいカードが出る度に同様のQAが連発される事になります。
因縁の魔障に関してはざっくり説明すると「〜が冥界にある場合」の効果と「Xは冥界にある〜の枚数に等しい」という類の効果が解決出来なくなります。


>No.397[執念の炎]について質問があります。
>QA-174の説明を読むと、20ダメージが2回のように読みとれるのですが、
>実際は10ダメージが4回であっていますか?

実際にはその通りです。
説明にあるとおり、1枚辺り20点という説明のため、ああなります。


>変身後の状態を持つカード(または付加するカード)が場に出ていない場合、
>変身後のテキストを参照することはできますか?
>例1:冥界のNo.940二ッ岩 マミゾウをPR.80永遠の巫女の目標にできるか?
>例2:No.410気質変化をプレイし、手札のNo.401幻想の結界チーム (No.411禁呪の詠唱
>チーム)を破棄した場合、デッキ内のNo.940二ッ岩 マミゾウ(No.989幻術)を
>対象にすることは可能か?

参照出来ません。変身状態である場合のみ参照出来ます。IR-2.16.3を参照ください。



>自分の場に11弾映姫がいる時に、相手のスペル、コマンドカードに対して鵺の鳴く夜
>をプレイして、効果を無効にした場合、無効にしたカードを11弾映姫の
>効果で映姫自身にセットできますが、その場合、鵺の鳴く夜の効果で
>ターン終了時に手札に返ることは
>あるのでしょうか?

映姫自身にセットする効果は(自動γ)なので、無効にされたカードが実際に破棄され、
冥界に置かれた後に解決されます。この時、領域の移動を伴いますので、
手札に戻ることはなくなります。



>コストが変数となっているキャラクターをプレイした場合、その時に支払った
>コストXはそのキャラクターが持つコストの値としては場に出た後も
>定義され続けますか?
>伴い、里香を2コストで支払ってプレイした場合、その里香を目標に妖魔の眷属を
>プレイした場合、妖魔の眷属のコストは0になりますか。それとも2になりますか?

プレイが解決されている為、コストはXになります。従って、0になります。



>いつも楽しくプレイさせております。質問ですが、No976因縁の魔障のテキストの
>自動αのうち、枚数を参照できないというのは枚数を0として扱うということで
>よろしいでしょうか?具体的にはNo605壊滅の咆哮の解決時のXは冥界に1枚も壊滅の咆哮が
>ない状態と同様の解決(Xの最低値を1として)で良いのでしょうか?

QA-381を参照ください。解決に失敗します。




>総合ルール2.16.2戦術「変身」を持つカードにのみ記述される。ですが、
>No.936茨木華扇(大鵬騎乗時)にはあてはまらない記述のように思います。
>また変身状態のキャラクターの本来の戦闘力はカード本来のものを参照する。
>で正しいですか?

その記述からは外れますが例外として持っています。IR-1.3.1
変身状態の本来の戦闘力は変身状態の記述を参照します。IR-10.28.8



>細かいことですが総合ルール2.6種族の龍と仙人だけスペースが抜けています。
ご指摘ありがとうございます。



>No.976 因縁の魔障についてQAが例をあげて回答されていますが、例だけでは
>因縁の魔障の影響を受けるのかどうか分かりづらいカードがいくつかありましたので、
>質問します。No.425 鳥符「ヒューマンケージ」 No.465 再思の道以上のカードは
>影響を受けるのでしょうか?「冥界のカードの有無」という新しい(ルール等に定義の
>ない)用語?のことですのでご面倒かとは思いますが出来ればリストアップされたもの
>が欲しいです。よろしくお願いします。

鳥符「ヒューマンケージ」:自動効果は枚数を参照しているので解決できません。
再思の道:冥界のカードの有無を参照していないので解決できます。
「冥界のカードの有無」については標準的な日本語の範疇であり特別な定義が必要ではないため、定義する予定はありません。リストについても先述のとおり、予定はありません。

どうも、条件としての「冥界にある場合」と場所の指示としての「冥界にある」を混同されている方が多いように見受けられます。
テキストをよくお読み頂ければ大半の効果についてはどちらであるか判別出来る筈です。因縁の魔障で該当するのは前者だけです。


>場以外のエリアにあるキャラクターカードの効果は、「キャラクター効果」として
>扱いますか?
>それに伴っての質問です。加護の効果の発生条件に「キャラクター効果の目標に
>なった場合」とありますが、ゲームから除外した事により発生する
>「No.932:小野塚 小町」の効果を相手の「加護(X)を持つキャラクター」を
>目標にして発生させた場合、
>自分は加護の効果によるコスト支払いの選択を行う必要がありますか?

いいえ。キャラクターカードの効果です。
キャラクター効果ではありません。従って、加護の影響を受けません。



>いつも楽しくプレイさせていただいています。
>PR.46 封獣ぬえおよびNo.914 チルノに関する質問なのですが
>こちらの攻撃力1以上のキャラクターで攻撃し、それを相手キャラクターに防御され、
>その干渉で何らかの効果で奇襲を得ているNo.914 チルノの効果で防御キャラクターを
>裏向きにした場合どうなるか。
>No.914 チルノの効果で裏向きにしたキャラクターをPR.46 封獣ぬえの効果で4/4として
>セットする際、元々そのキャラクターにセットされていた装備カードや呪符カードは
>どうなるか。
>よろしくお願いします

前者は別のキャラクターになる為防御は取り消されます。
後者はそのままセットされ続け効果も有効です。



>いつも楽しく遊んでます。11弾は面白いカードが多くて、デッキの構築が楽しいです!
>その11弾の武器供与について質問なのですが
>1.連結装備(死神『死者選別の鎌』など)はどう処理するのか?
>2.神器は装備出来るか?
>2.の方はおそらく無理だと思いますが、1.が素材が必要なのかわからないので…
>回答お願いします!

1.QA-042を参照ください。連結は必ず解決します。
2.QA-205を参照ください。



>No.807 蓬莱山 輝夜 の神器が四枚以上存在するときに使用可能なテキストは
>No.937 八坂 神奈子 が場に存在するときにも使用可能でしょうか?

出来ます。テキストが無効になり効果が無効になっても神器という記述は残っています。


>裏向きキャラクターの本来の記述を参照する場合どうなりますか?
参照する情報がないため、参照できません。
(IR-3.1.5.eの必要な場合には該当しません)



>No.148 少女密室に関しての質問です。
>@No.909 リリカ・プリズムリバーの常時効果の目標をリリカ自身に
>変更するプレイングは適正でしょうか。
>A変更する目標を指定するのは、少女密室の解決以降の各効果の解決時で
>あってますでしょうか。

@出来ます。
A既に目標が指定されている場合は少女密室の解決時、少女密室の解決後に目標が指定される場合はその時です。



>質問があります。
>No.683 霊烏路 空と No.048 西行妖が場にいる場合、No.048 西行妖にNo.232 転生術
>をプレイする際No.048 西行妖を目標に指定することが出来ますか?
>また、No.683 霊烏路 空やNo.973 萎縮などといった必要ノードを変動させるカードが
>多く収録されてきたので、必要ノードの変動に関する総合ルールを追記して欲しいです。
>回答と検討の程よろしくお願いします。

ハイフン+2となり、数値参照時にハイフンは0として扱う(IR-1.6.1.b)為、0+2で2となります。
総合ルールへの追記ですが、変動については特に記載する事がないように思います。




>緋想の剣を装備しているキャラクターの自動効果は真実の光景の効果を緋想の剣の
>効果で対象にならず、自動効果は無効にされないで問題はないでしょうか?

ありません。




>ある干渉中に、プレイヤーAが報復をプレイし、解決されました。この干渉の解決中に、
>Aの場の必要ノード4以下の表向きのキャラクターが複数枚同時に相手プレイヤーBの
>カードの効果で決死状態になった場合、報復の処理はどのようになりますか?
>例えば上海人形1枚、梅霖の妖精1枚、ルイズ1枚が決死状態になった場合ですが、
>下記のいずれの処理が正しいですか?
>(1)X=(1+2+3)+4=10で、キャラクターカードを1枚抜き出し場に出して良い(∵QA350)
>(2)X=(1+4)+(2+4)+(3+4)=18で、キャラクターカードを1枚抜き出して場に出しても良い。
>(3)X=1+4=5 で1枚、X=2+4=6で1枚、X=3+4=7で1枚を、> 3-a 見た5枚の中から全て同時に抜き出して場に出して良い> 3-b X=5で、5枚の中から。
>シャッフル後X=6で5枚の中から。シャッフル後X=7で5枚の中から、
>抜き出して場に出しても良い
> (∵QA320 2)
>(4)上記のいずれでもない

1が正しいです。

written by M.I.W [kei]