解決済みの質問
検索結果 416件中 51〜100件目 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 >>
※緑の背景はルール上の、青の背景はカードの質問です。
QA-051
No.232 転生術をセットした幻想生物が決死状態になった場合、デッキの中から同名の幻想生物を抜き出す事は出来ますか?
A.
はい、出来ます。
QA-052
冥界のカードを目標にするカードをプレイする場合、コストを支払った事によって冥界に落ちたカードを目標にする事は出来ますか?
A.
いいえ、出来ません。目標の指定はコストの支払いの前に行います。
(参考:IR-5.2.3
QA-053
アクティブ状態のノードがある時に、スリープ状態のノードからコストを支払うことは出来ますか?
A.
はい、出来ます。どのノードから支払うのかはプレイヤーが自由に選択できます。
QA-054
「対象にならない」効果を受けている対象を、目標に指定する事は出来ますか?
A.
いいえ、出来ません。目標は対象の一部であるため、「対象にならない」効果を受けている対象は目標に指定できません。

なお、「目標にならない」効果を受けている対象を、対象に指定する事は出来ます。
QA-055
ノードエリアにカードをセットする場合、セットする位置は決まっていますか?
A.
いいえ、ノードエリアにあり、状態と枚数が明確であれば特に制限はありません。
QA-056
No.234 洩矢の王国の効果で、既に相手がプレイして解決したカードに対しても効果の対象にならない効果は適用されますか?
A.
いいえ、適用されません。相手プレイヤーがプレイし、効果が解決される効果のみに対して適用されます。No.234 洩矢の王国の解決以前に解決された効果や、既にプレイされて場に出ているカードの効果には適用されません。
QA-057
No.228 森羅結界は、解決時に手札が1枚も無い状態でもダメージ無効およびライフポイントを得る効果を解決出来ますか?
A.
いいえ、出来ません。対象が不適切になるため、効果の解決に失敗します。
QA-058
場に「符ノ壱“A”」と「符ノ弐“A”」の様に名称に同一の記述を含むカードが存在する場合、No.370 「全人類の緋想天」によってそれらのカードを破棄することは出来ますか?
A.
いいえ、出来ません。名称が完全に一致しているカードのみが破棄されます。
QA-059
カードの効果により特定のタイミングコストの支払いを要求される時、同一の効果が複数同時に適用される場合、それらはまとめて1度の支払いで済ますことは出来ますか?
例えばNo.263 借符「大穴牟遅様の薬」が2枚セットされているキャラクターが攻撃した場合、1コストを支払う事で2枚分のコストを支払ったとして扱えますか?
A.
いいえ、出来ません。いかなる場合でもコストの支払いは全て個別に支払わなくてはなりません。また、全ての効果はたとえ同一の効果であったとしても複数同時に解決することは出来ません。全て個別に解決します。
QA-060
No.364 想起「テリブルスーヴニール」によって【連結】を持つカードを目標として解決出来ますか?
A.
はい、出来ます。ただし、目標のスペルカードの解決時には【連結】で指定されたカードをゲームから除外しなくてはなりません。
QA-061
「戦闘で相手キャラクターを決死状態にした場合」の効果は、その効果を持ったキャラクターが戦闘によって決死状態になっている場合でも解決出来ますか?
A.
はい、出来ます。
QA-062
No.345 開海「海が割れる日」が適用されている状態でNo.203 河童「お化けキューカンバー」が攻撃した場合、これらの(自動γ)の効果はどちらも解決出来ますか?
A.
いいえ、出来ません。その場合、どちらを先に解決するか選択します。
どちらの効果も与えた戦闘ダメージを無効とし、無効とした値をXとして参照します。どちらかの効果を先に解決した時点で戦闘ダメージが無効になり、戦闘ダメージの処理が終了するため、他の効果は解決のタイミング解決するタイミングを失い、効果が発生しません。
(参考:IR-1.10.15
QA-063
No.336 比那名居 天子の(自動β)の効果では、No.336 比那名居 天子がプレイされている時にでも、相手プレイヤーのカードの効果の目標になった場合に適用されますか?
A.
はい、適用されます。
(参考:IR-7.4.6.a
QA-064
戦術は自動効果および起動効果に該当しますか?
A.
いいえ、記述と処理は準じますが、該当しません。
(参考:IR-10.1.4
QA-065
「Aを無効とし、Bする」効果で、Bの解決が失敗する場合でもAを無効にすることは出来ますか?
A.
はい、出来ます。Aの無効は、Bが解決出来るかどうかに影響されません。
(参考:IR-7.1.9
QA-066
「Aその後B」、「Aその場合B」のB以降に対象や目標を指定する効果の場合、どのタイミングで指定しますか ?
A.
Aを解決した時点で指定します。その時点で適切な対象を指定出来ない場合はBの解決に失敗します。この場合、その効果全体としては「効果の解決に失敗した」として扱います。
なおBが目標の場合は、通常通り目標を指定し、Aを解決する時点でBの目標を確認します。
(参考:IR-8.1.3 IR-8.2.4 IR-8.2.5
QA-067
「同名のカード」とは、カードのNo.が異なっていた場合でもカード名称の記述が一致すれば、同名のカードとして扱われますか?
A.
はい、カード名称のみを参照します。ただし、「名称は〜として扱う」といった効果が適用されるカードの場合はその効果によって定められた名称を参照します。
(参考:IR-2.3.1
QA-068
No.091 連携攻撃で既にスリープ状態のキャラクターを、スリープ状態にする目標にした場合、「その後」の効果ではないため、もう1つの目標のキャラクターに戦闘修正を与えられますか?
A.
いいえ、与えられません。「No.091 連係攻撃」の効果でスリープ状態になっていないため、「この効果でスリープ状態にしたキャラクター」は存在せず、戦闘修正は発生しません。
(参考:IR-11.5.3
QA-069
起動効果を使用した後、解決に入る前に使用したカードが場から離れた場合、その起動効果は解決されますか?
A.
いいえ、解決されません。起動効果を使用したカードが場を離れたり、その効果を失った時点でその起動効果は無効になります。
QA-070
プレイヤーへの戦闘ダメージが無効になった場合、グレイズを行うことは出来ますか?
A.
いいえ、出来ません。
QA-071
No.186 符ノ弐“霧雨 魔理沙”の効果で、効果の解決によって【装備】や【幻想生物】など、解決後に場に出る効果のスペルカードを目標にした場合、そのカードは場に出ますか?
A.
はい、適切に解決された場合は場に出す事ができ、除外するという効果は無効になります。
QA-072
「なるたび」「するたび」など、「〜たび」という効果は、どの時点でその効果が適用されますか?
A.
「〜たび」の条件の部分が満たされた場合、直ちに適用されます。そのため、効果の解決の途中であった場合でも適用されます。
QA-073
攻撃(防御)を行ったキャラクターが、戦闘の解決前に場を離れたり、場を移動した場合、戦闘の解決は行われますか?
A.
そのキャラクターが攻撃・防御のどちらを行っていたかによって異なります。

攻撃を行っているキャラクターの場合、戦闘の解決は行われません(戦闘以外の干渉は解決されます)。

防御を行っているキャラクターの場合、防御が行われなかったとして扱い、プレイヤーへ戦闘ダメージが与えられます。
QA-074
起動効果を使用したキャラクターが、解決前に相手プレイヤーの場に移った場合、その起動効果は解決出来ますか?
A.
移動した先のプレイヤーから見て、起動効果のタイミングが適切であれば解決することが出来ます。

具体的には(常時)であれば相手の場に移動してもその効果は解決されます。この時目標は、使用時に宣言した目標が目標として適切である必要があり、変更することは出来ません。「あなた」や「相手プレイヤー」などの用語は移った先のプレイヤーを基準として扱います。

(自分ターン)および(相手ターン)の効果は基本的にタイミングが不適切になるはずなので、解決に失敗します。
QA-075
No.184 符ノ弐“魂魄 妖夢”No.343 恨符「丑の刻参り」をセットした状態でNo.184 符ノ弐“魂魄 妖夢”の(自分ターン)効果を使用した場合、アクティブ状態のままメインフェイズを終了することは出来ますか?
A.
はい、出来ます。1度攻撃を行っているため、攻撃を行わなくても構いません。
QA-076
デッキをシャッフルする時、重なっている同じカードを別々の場所に移動させるなど、意図的にカード順番を並べ替えることは出来ますか?
A.
いいえ、出来ません。意図的なデッキ操作は極めて重い反則であり、反則負けとなります。詳しくは運営細則を参照してください。
QA-077
戦術を持たないキャラクターにNo.390 現代神の悟達を解決した後、何らかの効果によってそのキャラクターが戦術を得た場合、No.390 現代神の悟達の効果は適用されたままですか?
A.
いいえ、効果の目標として不適切になるため、適用されなくなります。
QA-078
こちらがNo.345 開海「海が割れる日」を解決し、相手プレイヤーがNo.373 閉ざされた瞳を解決しました。この時、こちらのキャラクターの攻撃を相手が防御しなかった場合、相手のデッキは破棄されますか?
A.
いいえ、効果の対象として不適切になるため、効果が無効になります。この場合でもダメージは既に無効になっているため、発生しません。
(参考:IR-1.10.12 IR-1.10.15
QA-079
No.213 冥符「黄泉平坂行路」が場から破棄される場合、自身の効果でゲームから除外されますか?
A.
はい、冥界に置かれる時点ではまだ自動効果が適用されているため、ゲームから除外されます。
(参考:IR-11.2.2
QA-080
No.021 上白沢 慧音となんらかの世界呪符がこちらの場にあります。この時、相手がNo.415 恋心「ダブルスパーク」をプレイして解決された場合、世界呪符は破棄されますか?
A.
いいえ、No.415 恋心「ダブルスパーク」が解決される時点でNo.021 上白沢 慧音が場に存在してるため、世界呪符は破棄されません。
QA-081
術者が存在しないスペルカードを目標にプレイされたNo.381 魔力掌握が解決される前に、干渉でそのスペルカードの術者がなんらかの理由で場に出た場合、No.381 魔力掌握は解決されますか?
A.
いいえ、術者が場に出た事によりそのスペルカードはNo.381 魔力掌握の目標として不適切になるため、解決に失敗しします。
QA-082
場に相手のカード1枚しか無い状態でNo.294 恐ろしい波動を使用し、干渉で相手の場のカードが対象にならない効果を得た場合、No.294 恐ろしい波動の解決はどうなりますか?
A.
対象となるカードが存在しないため、手札のキャラクターカードを破棄しない事を選択すれば、そのまま効果の解決を終了します。
手札のキャラクターカード1枚を破棄した場合、その時点で効果の解決に失敗します。
(参考:IR-7.1.9 IR-7.1.12 IR-8.1.3
QA-083
No.294 恐ろしい波動のテキストの最後、「ノードを5として扱う」は、どの部分に対する補足ですか?
A.
No.294 恐ろしい波動の効果全てに適用されます。手札から破棄するカード、場のカード全てに適用されます。
QA-084
ノードのセットに干渉する事は出来ますか?
A.
いいえ、出来ません。
(参考:IR-1.8.3.b
QA-085
相手プレイヤーが「このキャラクターが場に出た時」がタイミングの自動効果を持つカードをプレイした場合、No.234 洩矢の王国でその効果の対象から外れることは出来ますか?
A.
いいえ、出来ません。そのカードが場に出た後に自動効果が適用されるため、No.234 洩矢の王国では対象から外れる事は出来ません。
QA-086
No.338 符ノ壱“伊吹 萃香”の2つ目の自動効果は、スペルカードによってキャラクターが得た効果によって決死状態になることも防ぐことが出来ますか?
A.
はい、決死状態になりません。スペルカードやコマンドカードによってキャラクターが効果を得た場合、その効果はキャラクターの効果であると同時にスペルカードまたはコマンドカードの効果でもあるとして扱います。
QA-087
No.042 八意 永琳の2つ目の自動効果は、同じ戦闘力をもち、攻撃力と耐久力がそれぞれ異なる「蓬莱山 輝夜」が複数存在する場合、どの「蓬莱山 輝夜」の戦闘力と同じになりますか?
A.
最も戦闘力の高い「蓬莱山 輝夜」が複数枚発生した時点で、どの「蓬莱山 輝夜」の戦闘力を適用するかを選択します。それ以降、戦闘力の変動が発生するたびに変更し直す事ができます。但し、戦闘力の変動が発生しない限り、参照する「蓬莱山 輝夜」を変更することは出来ません。
QA-088
No.288 威力偵察を解決し、相手の手札から「A」を公開しました。その後、なんらかの効果によって「A」がプレイされずに手札から破棄され、手札に1枚も存在しない場合、相手プレイヤーはこのターン中にカードをプレイすることは出来ないのですか?
A.
はい、公開されたカードをプレイすることが出来ないため、他のカードをプレイすることは出来ません。
QA-089
「装備カード」とは「装備/場」のカードも含みますか?
A.
いいえ、含みません。「装備」を持つカードのみを指します。
QA-090
決死状態にならない、という効果が適用されているキャラクターは、戦闘修正により耐久力が0以下になった場合でも決死状態になりませんか?
A.
いいえ、決死状態になります。耐久力が0のキャラクターは、耐久力が1以上にならない限り、必ず決死状態になります。
(参考:IR-9.2.2.b
QA-091
No.017 リリカ・プリズムリバーは表向きのまま場のカードにセットされますが、この状態でもキャラクターであり戦闘力を持ちますか?
A.
いいえ、効果によって「呪符カード」として扱われるため、キャラクターでは無くなります。戦闘力は存在しますが、通常、意味を持ちません。
(参考:IR-6.1.9.a
QA-092
スペルカードの効果の対象にならないキャラクターが攻撃を行う場合、No.217 神祭「エクスパンデッド・オンバシラ」の効果は解決されますか?
A.
いいえ、対象として不適切であるため、効果の解決に失敗します。
QA-093
世界呪符および装備/場のカードの効果範囲アイコンはなぜ「対象なし」なのですか?
A.
それらのカードはプレイ時に目標を取らず、効果の解決時にも対象を取らないためです。プレイが解決されて場に出た後になんらかの効果が発生するため、その効果はアイコンに考慮されません。
QA-094
No.396 永遠亭の解決後、次にプレイするカードのプレイが無効になった場合や破棄、ゲームから除外された場合、手札に戻りますか?
A.
プレイを無効にされた場合や破棄されて冥界に置かれた場合は手札に戻ります。ゲームから除外された場合は手札には戻りません。
QA-095
「奇襲」と「人形」の両方を所持しているキャラクターは1ターンに2枚以上プレイ出来ますか?
A.
いいえ、出来ません。「人形」の自動効果は「奇襲」によっては無効にされません。
QA-096
裏向きのキャラクターをNo.247 迷ひ家でゲームから除外した時、ゲームから除外されたカードがキャラクターカードの場合、次のターン開始時に場に戻りますか?
A.
はい、戻ります。
QA-097
No.365 本能「イドの解放」が解決した後にカードをプレイする場合、必要ノードが不足している場合でも、デッキの上のカードをゲームから除外することでコストを支払い、カードをプレイすることは出来ますか?
A.
いいえ、出来ません。必要ノードを満たしている必要があります。
QA-098
No.376 思念の看破の(常時)効果を使用した際、目標のカードと異なるカードが公開された場合、そのカードは表向きのままですか?
A.
いいえ、効果の解決の終了と同時に裏向きになります。
(参考:IR-11.6.3
QA-099
「この効果は1ターンに1度しか使用できない」という効果は、同じ効果を持つカードが複数自分の場に存在する場合、すべてあわせて1度しか使用できないのですか?
A.
いいえ、それぞれのカード1枚につき1度ずつ使用出来ます。
QA-100
No.364 想起「テリブルスーヴニール」を冥界のNo.070 死符「ギャストリドリーム」を目標にプレイし、解決時にNo.336 比那名居 天子を目標にしました。その場合、No.336 比那名居 天子の(自動β)の解決は出来ますか?
A.
はい、出来ます。
(参考:IR-5.3.2
検索結果 416件中 51〜100件目 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 >>